ブログの紹介

最近、私のブログ記事に毎日のようにイイネをクリックしてくれる夕霧さんという女性がいる。
そのイイネからブログを訪問してみたところ、その記事の内容や文章の組み立ての素晴らしさに圧倒された。

どのような形容詞を使えば、夕霧さんのブログの魅力を伝えることが出来るだろうか。
語彙に乏しい私にはとても無理だから、実際夕霧さんの記事を読んでいただければと思う。
とりあえず、「自己紹介にかえて」から↓

記事の内容は多岐にわたり、そこから夕霧さんの教養の高さをうかがい知ることが出来る。
痛烈な政治(家)批判があるかと思えば、茶目っ気たっぷりな記事もある。↓

ブログは9月の27日がスタートなのか、その月の記事は一つのみだが、10月は44記事、11月はすでに62本もの記事が載っていて凄まじい。

夕霧さんのプロフィルでは、読書が趣味だというけれど、記事を読むとその本に向かう姿勢がこれまたとても凄まじく、圧倒される。
くも膜下出血から健康を取り戻したことといい、ただただ敬服!の一言。

おことわり
実は、この記事はすでに20日の朝にアップしているから何人かは目にしたと思う。
たまたま、同じ日の朝、夕霧さんの記事のタイトルに「わたしの記事への過干渉はご無用に願います」とあったので、てっきり私への抗議なのだと思い、記事そのものを削除した。
ところが、夕霧さんのコメントで、私のことではなく、「削除などなさらないでください。」とおっしゃっていただいたので、復活させた。

私のこの記事を2度見る羽目になった読者は、そんな訳で混乱させたことをお詫びします。

by tarumae-yama | 2018-11-21 07:11 | Comments(4)
Commented by zoushoin at 2018-11-21 23:30
こんにちは。
わぁ~、素敵に紹介してくださって嬉しはずかし気分です。
ありがとうございました。
そうなんで。まだこのエキサイトブログに引っ越して間もないしんまいです。
わたしも山ガールなんですよ。
あ、元ガール。元おとめ、今、太目です。
こちらの山登りの写真に魅せられました。
記事の文章があたたかくて、お人柄がにじんでいるようで親しみがわきます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。
Commented by hokulele2 at 2018-11-22 01:09
はじめまして。
千歳に10年住んでおりました。樽前山も時々登っていましたのでこちらのブログをいつも楽しく懐かしく拝見させてもらってます。もう4年くらいでしょうか。
記事には私の元勤務先も何度か登場してましたので何処かでお会いしていたかもしれません。
いつかはコメントしたいと思いつつ…間も無く私のブログも容量限界で終了しそうなので最後にお礼をと。
これから本格的な冬ですがどうぞお怪我のないよう楽しんで下さいね!

↑の方のブログ、本当に凄まじいですね。読み応えがあります。一度コメントさせて頂いたのですが、記事が削除されてしまってとても残念でした。
Commented by tarumae-yama at 2018-11-22 23:03
zoushoinさん
コメントを有り難うございます。
「あ、元ガール。元おとめ、今、太目です。」には笑ってしまいました。
それを言うなら、私も今、太目、そして落ち目です。

私のことを買いかぶっています。
見識の高いzoushoinさんは見当違いをしています。
でも、嬉しいです。

これからも私の拙いブログに遊びに来ていただけると嬉しく有難いです。
Commented by tarumae-yama at 2018-11-22 23:16
hokulele2さん
コメントを有り難うございます。

4年も前から私の拙いブログを見てくれているのですね。
本当にありがとうございます。

ブログを拝見すると、今は千歳から札幌に転居されたのでしょうか。

元の勤務先とは、ホクレンではないですよね。
私と同じJMAの職員だったということでしょうか?
そうなら、今度樽前山ででもお会いしたいです。

今日はJMAの職員の奥さんを誘ってイチャンコッペ山に登ってきました。(ご主人は官執勤務とのことでした)

ブログの容量のことですが、無料の1Gに達したということでしょうか。
それなら私も容量を超えたために月々250円(プラス税)を払って継続しています。

それほど高い金額ではないので、もしそれが理由ならもったいないです。
素敵な写真ばかりで、そのセンスに感心しました。
妻に何時も言われていたことですが、私には一番欠けているものです。

最後の挨拶と言わず、これからも遊びに来ていただければ嬉しいです。
そして、またコメントをいただければなお嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 長官山と南幌温泉、2018.1... 「かがみの孤城」 >>