雪山装備の点検

中々初雪にならないけれど、昨日冬山装備の点検をした。
といっても、スノーシューとワカンのリベットに問題がないか見ただけだが。

どうやらスノーシューとマジックマウンテン製のワカンには問題がなかったけれど、エキスパートオブジャパン製のワカンの金具が一つなくなっていた。
予備の金具がなかったので、古いザックのベルトについていたプラスティック製の金具(アジャスターバックルというのか)を流用した。

支笏湖周辺の山が積雪状態になるのが待ち遠しい。
f0138096_17523690.jpg
山友に譲ってもらったりリサイクルショップで買ったりしたスノーシューが今4セットある
f0138096_17524039.jpg
今回リベットに問題はなかったけれど、以前リベットが折れ、ボルトとナットで修理した
f0138096_17524206.jpg
ガムテープがボロボロになっているけれど、ワカンの刃には問題がなかった
f0138096_17524505.jpg
ベルトの長さ調節用の金具が一つなくなっていて、プラスチック製のアジャスターバックルで代用。2,3回使っただけで割れるかも


by tarumae-yama | 2018-11-07 07:40 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 紋別岳、2018.11.7 韓国山旅ー総括偏ー >>