恵庭岳、2018.6.26ーその2ー

ロシアで開催されているサッカーワールドカップ、ランキング3位のベルギーを相手に日本は2点を先取し、大金星を期待したものの最後の最後に逆転されてしまった。
深いため息の中で、山報告をするのは空しい。


恵庭岳の西峰だけで当初は下山の予定だった。
だが、I夫妻にしてみれば、本峰の頂上に立つことで恵庭岳初登頂なのかもと考えた。

西峰から本峰へは殆どアップダウンがなく、順調にいけば30分足らず。
本峰に寄っても、丸駒温泉の入浴時刻には何とか間に合うだろうと計算し、この際本峰の頂上も目指すことにした。

まあ、少々苦労したけれど無事本峰の頂上もクリアし、温泉にも入れたから、結果良ければ全て良しの恵庭岳だった。
f0138096_14515650.jpg
西峰の頂上から声をかけると、両手を挙げて応えてくれた
f0138096_14521100.jpg
中央に白老3山、奥に左からオロオロ山、ホロホロ山、徳舜瞥山
f0138096_14582067.jpg
イワヒゲ
f0138096_14582677.jpg
マルバシモツケ
f0138096_14582895.jpg
コケモモ
f0138096_14583113.jpg
ウコンウツギ
f0138096_14583441.jpg
S村さんと奥に西峰
f0138096_14583893.jpg
本峰で両手を挙げてくれた女性。ヤマップをやっているらしい
f0138096_14584171.jpg
f0138096_14584576.jpg
上2枚、イワヒゲ
f0138096_14591038.jpg
ジャンダルムの頂上から、奥に本峰の頂上に向かうIさん
f0138096_14591383.jpg
本峰頂上の同行者
f0138096_14591979.jpg
本峰の頂上から、第2見晴台の女性が両手を挙げている
f0138096_14592873.jpg
祠の中の神様?が代わっていた
f0138096_14593150.jpg
以前の祠の神様。写真の上でクリックすると大きくなります。この写真のみ2017年8月1日の撮影
f0138096_14593551.jpg
岩塔のロープを使って頂上に登るのを断念し、ロープ下で昼食中の東京からの女性。
真ん中の女性は、歳は二十歳だと言って3人で大笑い。看護師とのことだが仲良しトリオだった
f0138096_14593813.jpg
中央に中峰、左端にジャンダルム
f0138096_20293120.jpg
ジャンダルムの私。Iさんの撮影

by tarumae-yama | 2018-07-03 06:36 | 北海道100名山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 霧ヶ峰(長野県) 恵庭岳、2018.6.26ーその1ー >>