白樺山と目国内岳、2018.6.25ー目国内岳偏ー

白樺山から下山後、駐車場に戻って収穫したタケノコを車内に置き、休む間もなく次の目国内岳に向かった。

入林名簿では3名程の先行者がいるようだが、彼らはタケノコが目当てで、途中の登山道脇にザックやタケノコの入った袋が置かれていた。

結局、そこから頂上までは、ハクサンボウフウなどが咲き乱れる登山道を進み、我々5名だけの静かな目国内岳だった。

駐車場で挨拶をした札幌からのツアー登山者11名?は、我々が下山を開始した頂上直下の岩場で昼食を摂っていた。
彼らは岩内岳まで縦走するとのことだが、途中の高層湿原が雪解けの増水ですんなり渡れるだろうかと余計な心配をしてしまった。

山行記録
登山ポスト09:32→頂上11:40~12:10(昼食)→13:45
f0138096_09543642.jpg
入林名簿に記帳するM夫人
f0138096_09545120.jpg
Mさんは登っている最中も登山道脇でタケノコ採り
f0138096_09552000.jpg
ゴゼンタチバナが咲く登山道
f0138096_09552299.jpg
ガスが切れて岩内の街と日本海が見えた
f0138096_09552677.jpg
手前のピークの前目国内岳で同行者を。バックの目国内岳は半分雲の中
f0138096_09552960.jpg
カラマツソウ
f0138096_09553295.jpg
登山道の両脇にびっしりのハクサンボウフウ
f0138096_09553622.jpg
ムラサキヤシオツツジ?
f0138096_09555323.jpg
雲が取れ、目国内岳の頂上が見えた
f0138096_09555725.jpg
ショウジョウバカマ
f0138096_09560044.jpg
そろそろ終わりのシラネアオイ
f0138096_09560349.jpg
頂上直下の岩場を行く同行者
f0138096_09560780.jpg
頂上に到着
f0138096_09561088.jpg
昼食後、下山開始
f0138096_09561407.jpg
チシマ桜?
f0138096_09561704.jpg
何を話題にしているのか?
f0138096_09563750.jpg
ウコンウツギを入れて
f0138096_09563973.jpg
サンカヨウの蕾
f0138096_09564217.jpg
エンレイソウ
f0138096_09564621.jpg
今までいた目国内岳を振り返って

f0138096_09564912.jpg
フギレオオバキスミレ


by tarumae-yama | 2018-06-30 10:08 | 北海道100名山 | Comments(2)
Commented by mori at 2018-06-30 23:08 x
フギレオオバキスミレ ですね♪
Commented by tarumae-yama at 2018-06-30 23:59
moriさん
コメントを有り難うございます。
フギレオオバキスミレ、教えていただき感謝です。
スミレは、種類が多すぎてとても覚えられません。
というか、覚えようという意欲がなくなっているようです。

明日は雨ですね。
その後も雨続きで、しばらく山には行けそうもありませんね。
そろそろ富良野岳に行きたいと思っています。
名前
URL
削除用パスワード
<< 白樺山と目国内岳、2018.6... 樽前山、2018.6.28 >>