十勝岳、2018.6.16ー速報版ー

M夫妻と3人で十勝岳に登ってきた。
避難小屋の手前からガスの中に入ったのだが、それも束の間ガスを抜けると眼下に雲海が広がり、上空は澄んだ青空だった。
目を転ずると十勝岳の頂上部や美瑛岳がクッキリ。

だが、頂上に到着後30分足らずのうちに雲が上がってきて美瑛岳を覆ってしまった。
更に下山を開始した直後、みるみるガスに包まれ周りの視界が奪われた。

我々は、ギリギリのタイミングで雄大な景色に触れることができ本当に幸運だった。

とりあえず、速報版として写真を5枚アップした。
山報告は2,3日後になるかも知れない。
f0138096_22162738.jpg
中央に富良野岳
f0138096_22163242.jpg
奥に十勝岳の頂上部がクッキリ
f0138096_22163605.jpg
頂上から奥に美瑛岳
f0138096_22164071.jpg
頂上で、M夫妻
f0138096_22164662.jpg
同上、私も入って

by tarumae-yama | 2018-06-17 00:42 | 日本100名山 | Comments(8)
Commented at 2018-06-17 09:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2018-06-17 14:51
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。
初十勝岳が青空と眺望に恵まれて良かったですね。
なかなかの健脚でした。
これから花の最盛期を迎え、十勝岳から美瑛岳や富良野岳まで足を延ばすのも楽しいと思います。
また山でお会いできれば嬉しいです。
Commented at 2018-06-17 21:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2018-06-18 08:39
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。

我々は良いタイミングで登頂出来たと思います。
私はとても登りでお話ししながらは息苦しくなって無理でしたが、M夫人とは楽しそうでしたね。

おたずねの件ですが、ブラウザーに何を使っているかでフォロー(登録)の方法が変わると思います。
私は、ブラウザーにChromeを使っているのですが、Internet Explorerなどとは少し違うと思います。
もし、Chromeを使っているのなら、下記のURLを参考にしてください。
https://www.sony.jp/support/tablet/guide/dialogue/022/index.html
上手く行かなければ、ネットで「ブックマーク(お気に入り)の登録方法」などで検索すれば幾つも出てくると思います。

また山でお会いできれば嬉しいです。
Commented by tmurakami0520 at 2018-06-18 14:43
この日十勝岳から美瑛岳へ周回しました。
ニアミスで残念です。
10時過ぎまでの青空が期待以上で、変だなと思ったら、「晴れ男」が来ておられたのですね(*^^)

花の時期の富良野岳などの計画がありましたら、ご一緒したいです。
Commented by 池田のY at 2018-06-18 22:40 x
十勝岳にもシマシマ模様できるんですね!
こちらはピンストライプといったところでしょうか?
素晴らしい眺望で遠出の甲斐ありますね
Commented by tarumae-yama at 2018-06-19 10:25
tmurakami0520さん
コメントを有り難うございます。
同じ日に十勝岳だったのですね。
ブログを拝見すると、我々より40分ほど早くスタートしたようです。
お会いできず残念でした。

この日、羊蹄山を一緒したまこりんさんたち2人パーティがtmurakami0520さんの直後に美瑛岳に向かったようです。
頂上でお会いしたかも知れませんね。

富良野岳をご一緒したいですね。
でも、花の時期の週末は混むので、私たちは多分平日に登ると思います。
Commented by tarumae-yama at 2018-06-19 10:30
池田のYさん
コメントを有り難うございます。

この時期の十勝岳、シマシマ模様がとても奇麗でした。
白雲岳から見るゼブラ模様より、近い分感動しました。
急に決まった十勝岳でしたが、確かに遠出した甲斐がありました。

7月にはご一緒出来そうとのこと、今から楽しみにしています。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 3色の登山靴、キャラバンGK83 樽前山、2018.6.15ーその1- >>