伊達紋別岳、2018.5.29

8日前の5月21日にも伊達紋別岳に登っているのだが、その時はなかった(気がつかなかった?)花にチシマフウロ、ミヤマオダマキ、ハクサンチドリやスズランなどがある。

ミヤマアズマギクがピークを迎えようとしていて、シラネアオイはまだまだ主役の座を保っていた。

そんな花々が目当てなのだろう、平日なのに駐車場は混んでいた。
私たちが頂上で昼食中に、札幌から18名もの団体さんがやってきたから、彼らに場所を譲って早々に下山した。

山行記録
登山ポストから頂上まで1時間49分。下山に1時間36分(途中、ヤマップの月夜さんとあれこれおしゃべりをしたので、登りと大差ない)。
f0138096_22193326.jpg
f0138096_22193613.jpg
f0138096_22194011.jpg
f0138096_22194321.jpg
f0138096_22194516.jpg
f0138096_22194997.jpg
f0138096_22195346.jpg
f0138096_22195633.jpg
伊達紋別岳頂上の上に昆布岳
f0138096_22201209.jpg
f0138096_22201600.jpg
f0138096_22202122.jpg
f0138096_22202439.jpg
f0138096_22202897.jpg
f0138096_22203251.jpg
羊蹄山と左にニセコ連峰
f0138096_22204874.jpg
f0138096_22205166.jpg
内浦湾が海霧に覆われている。その奥に駒ヶ岳が見える
f0138096_22211378.jpg
f0138096_22211790.jpg
f0138096_22211957.jpg
f0138096_22212421.jpg
f0138096_22212825.jpg
f0138096_22213100.jpg
f0138096_22213517.jpg
下山後は壮瞥町の「ゆーあいの家」へ。源泉掛け流し(シャンプー等は持参、420円)の良い温泉だった。出来たばかりの頃妻と来たことがある。60歳以上の町民は無料とのことだったから、定年後に移住を考えたことがある。今は無料ではなく、65歳以上の町民は130円らしい


by tarumae-yama | 2018-06-01 00:57 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< ニセコアンヌプリと三島さんの芝... 八幡平(岩手県、秋田県) >>