中岳、2018.5.16ーその1ー

北海道100名山である無意根山には何度か登っているし、小喜茂別岳と喜茂別岳には2011年の3月に登っている。↓

その無意根山と喜茂別岳の間にある中岳は、今回初登となる山である。
Aさんから声がかからなければ、恐らく未踏のままだったと思う。

期待していた眺望はPM2.5の影響で残念だったけれど、林道から尾根に取り付いた後、その尾根が広くて気持ち良かった。

頂上は雪に覆われていると思っていたのだが、岩場になっていて一寸したロッククライミング気分を味わった。

Aさんは数日前に中岳に登ったばかりなのに、今回我々を案内するためにまた登ることになったけれど、なるほど、薦めてくれるだけのことがあり、視程が良ければ360度のパノラマが楽しめるとても魅力的な山だと感じた。
f0138096_10261905.jpg
7時4分、駐車場をスタート。今日は結局我々のみの中岳だった
f0138096_10262303.jpg
7時15分、左手に薄別川を見ながらの林道歩き
f0138096_10262622.jpg
7時28分、沢にミズバショウ
f0138096_10262866.jpg
7時30分、白樺の花
f0138096_10263187.jpg
7時44分、左からM夫人、Aさん、ぶるままさん
f0138096_10263433.jpg
8時2分、林道をショートカットして
f0138096_10263720.jpg
8時19分、M夫人、チェーンスパイクを装着。他のメンバーはつぼ足のまま
f0138096_10264134.jpg
8時30分
f0138096_10270187.jpg
9時9分
f0138096_10280953.jpg
9時43分
f0138096_10281240.jpg
9時51分、奥に無意根山
f0138096_10281515.jpg
10時14分、暖かく湿った空気が雪面で冷やされ、移流霧のようになっている
f0138096_10281855.jpg
10時33分、M夫人と前方にぶるままさん
f0138096_10282176.jpg
10時37分、ピースサインのM夫人と頂上のMさん
f0138096_10283719.jpg
10時42分、中央やや上にAさん、頂上から
f0138096_10283909.jpg
10時46分、三角点のある頂上で、バックに無意根山
f0138096_10284270.jpg
同上、M夫妻
f0138096_10284566.jpg
10時47分、ハイマツを漕いでAさんが到着
f0138096_10284847.jpg
10時49分、頂上で同行者
f0138096_10285192.jpg
ミニトマト、いぶりがっこ、ブラックサンダーは同行者からの頂き物
f0138096_10285341.jpg
11時1分、のんびり昼食。札幌が夏日になったこの日、頂上も気温が高く、風が生暖かった

by tarumae-yama | 2018-05-20 07:03 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 中岳、2018.5.16ーその2ー 風不死岳北尾根、2018.5.... >>