人気ブログランキング |

富良野オートルートで御茶々岳、2018.4.29ー速報版ー

富良野オートルートを縦走しようとAさんより声がかかり、Sさんもお誘いし3人で歩いてきた。
このオートルート(高原ルート)は、富良野スキー場のロープウェイを使い、富良野西岳、布部岳、松籟山、御茶々岳、槙柏山のすぐ脇を通って18線川の林道に下りるというもの。

結局、ピークに立ったのは御茶々岳のみで、せめてあと一つ布部岳にも登りたかったけれど、時間的に難しかったかも知れない。
何しろ、ロープウェイの始発が9時では行動に余裕がなさ過ぎた。

晴天には恵まれたけれど、今日もPM2.5の影響か遠望がなかった。
それでも、名峰の芦別岳を間近に見る魅力的なルートで、案内してくれたAさんには感謝感謝。

寝不足の上、腐れ雪をつぼ足で約14kmを歩き通し、さすがに疲れた。
とりあえず写真を4枚アップし、山報告は後日と言うことで今日はもう寝ようと思う。
富良野オートルートで御茶々岳、2018.4.29ー速報版ー_f0138096_23075600.jpg
9時始発の101人乗りのゴンドラには富良野山岳会の6名が我々と同じルートを歩くと言うことで一緒になった。後は全員スキーやボードの人たちだった。駅舎から直後の中々きつい斜面を行くSさん(前)とAさん
富良野オートルートで御茶々岳、2018.4.29ー速報版ー_f0138096_23080854.jpg
霞んでいるけれど青空が気持ちよい
富良野オートルートで御茶々岳、2018.4.29ー速報版ー_f0138096_23081193.jpg
極楽平の先で二人組の男性に追いついた。何とHYMLのヤマちゃんとトシさんだった。トシさん(左端)は同じ千歳在住だが初対面で、ヤマちゃん(左から2人目)とは昔、野塚岳を一緒に登ったことがあり、2年前の7月に富良野岳でもバッタリだった。お二人は小天狗岳の北峰と南峰を登って来たそうだ。ここからは下山まで一緒することに
富良野オートルートで御茶々岳、2018.4.29ー速報版ー_f0138096_23081470.jpg
御茶々岳の頂上で、芦別岳をバックにAさんに撮ってもらう。写真の上でクリックすると大きくなります

by tarumae-yama | 2018-04-30 00:06 | 登山 | Comments(6)
Commented by 山口 at 2018-04-30 23:14 x
6人パーティーの唯一のスノーシュー山口です(^_^)笑
昨日はお疲れ様でした!
晴天で素晴らしい絶景でしたね😍また歩きたいルートのひとつになりました。

それにしても早かったですね〜💦スキー場以降追いつくことはなかったですね笑
ツボの足跡助かりました〜!特に下りはずっと辿って下山してました😅👣

またどこかのお山で(^_^)⛰
Commented by tarumae-yama at 2018-05-01 18:39
山口さん
コメントを有り難うございます。
駅舎では色々お話が出来て嬉しかったです。

あの日は少々霞んではいましたが、確かに素晴らしい景色でしたね。
その上、静かでとても良かったです。

布部岳の頂上に立つ皆さんが見えるかと途中何度も振り返りました。
そして、どこかで追いつかれてまたお話が出来るかと期待していたのですが、残念でした。

今日は、あのときの同行者であるSさんと恵庭岳に登ってきました。
後半晴れてきて、羊蹄山も見えてとても素晴らしかったです。

支笏湖周辺の山に関心があるなら、我々と今度一緒しませんか?
農繁期に入る前に。

それと、あのとき写した写真が2,3枚あります。
欲しいと言うことであれば、非公開コメントでメルアドを教えてくださいね。

また山でお会いできることを楽しみにしています。
Commented at 2018-05-03 10:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2018-05-03 15:34
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。

折角ですが、写真を送ることが出来ません。

布部岳には往復1時間あれば大丈夫なのですね。
今度機会があれば挑戦したいです。

今の仕事はそろそろ終わりなのでしょうね。
ご連絡を楽しみにしています。

Commented at 2018-05-05 20:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tarumae-yama at 2018-05-06 09:12
鍵コメさん
コメントを有り難うございます。

三段山は手頃でよい山ですね。
残雪期の今時期も紅葉の時期も素敵だと思います。

皆さんが小さく写っているだけの写真ですが送りました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 富良野オートルートで御茶々岳... 樽前山(932m峰)から風不... >>