樽前山(932m峰)から風不死岳、2018.4.22

苫小牧市のHPによると、4月23日に道道141号線(樽前錦岡線)が5合目のゲートまで開通したとある。
ただし、モーラップ側からの通行については触れていないから、ゲートの開放は例年どおり5月下旬になるのだろうか。
なお、5合目のゲートが開放されて7合目の駐車場まで行けるのは6月1日の予定らしい。
6月1日は金曜日だから、直後の週末の駐車場は7時には満車になっているかも。

前置きが長くなった。
我々はスノーシューにアイゼン、ピッケルを携行したけれど、風不死岳の頂上までつぼ足で行けた。
時々腐れ雪に埋まったけれど。

さすがに風不死岳北尾根からの下山は、アイゼンを装着しなくては危険だった。
まあ、8合目まで下りてしまえばつぼ足でも大丈夫だったものの、我々は登山ポストまでそのままアイゼンで下りた。

急速に雪解けが進むこの時期、これからの山行は、ズボズボ埋まるならワカンくらい持ちたいし、斜面の雪の固さによってはまだアイゼンも必要かもと悩む。
まあ、それも山によるけれど。

山行記録
樽前山へのゲート前07:17→5合目ゲート08:15→7合目のヒュッテ09:08→932m峰10:23→風不死岳12:15~12:57(昼食)→登山ポスト14:43
f0138096_11325390.jpg
道道脇にはフキノトウが一杯
f0138096_11325723.jpg
5合目のゲートで持参のゼリーをお裾分け
f0138096_11330061.jpg
ヒュッテ前の雪壁を乗り越えて
f0138096_11330482.jpg
左端にこれから目指す932m峰、その後向かう風不死岳が右端に見える
f0138096_11330763.jpg
右端に932m峰
f0138096_11331000.jpg
932m峰のコル、中央に羊蹄山
f0138096_11331371.jpg
f0138096_11331637.jpg
932m峰頂上のM夫妻
f0138096_11332917.jpg
932m峰の頂上から雪に埋まりながら風不死岳へ
f0138096_11333264.jpg
f0138096_11333513.jpg
風不死岳裾野の沢筋は時々足が埋まる
f0138096_11333950.jpg
f0138096_11334215.jpg
樽前山をバックにM夫妻
f0138096_11334596.jpg
景色に見とれるMさん
f0138096_11340297.jpg
アイゼンで登るヤマップのかまちさん達
f0138096_11340585.jpg
f0138096_11340751.jpg
熊の爪痕を入れて
f0138096_11341012.jpg
この倒木を乗り越えれば登山ポストまでもう少し


by tarumae-yama | 2018-04-29 00:09 | 樽前山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 富良野オートルートで御茶々岳、... PM2.5 >>