スノーシューのトラブル

この冬、リサイクルショップで買ったMSRのDENALI ASCENTは新品同様の良品と思っていたのだが、どうやら飛んだ見込み違いだったようだ。

初めて使ったオコタンペ山で、左右のベルトが2本ずつ4本も切れるというトラブルがあったけれど、今回は山の中で起きればやっかいな故障だった。

前回使ったとき下山まで違和感はなかったのだが、何とクランポンとフレームを繋ぐピンがなくなっていた。

とりあえず、割ピンで処置したものの、他の3カ所もガタがあるようだから、万が一のためにリペアキットの中に予備の割ピンを入れておこうと思う。

f0138096_20323131.jpg
左足用の内側のピンがなくなっている
f0138096_20323565.jpg
反対側のピンは健在だが、それでもガタがあるようだ
f0138096_20323946.jpg
ホームセンターで直径4mmの割ピンを購入。ワッシャーは家にあったものを再利用
f0138096_20324499.jpg
とりあえず修理したものの、どのくらい使用に耐えられるものか


by tarumae-yama | 2018-03-10 20:39 | アウトドア | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< オコタンペ山からオコタンペ湖へ... 丹鳴尾山と鳴尾山、2018.3.7 >>