人気ブログランキング |

オオハクチョウとヒシクイ

知人からの情報で、久しぶりに鳥を撮りに郊外の沼?に出かけてきた。
オオハクチョウは少なかったけれど、ヒシクイは驚きの数だった。
貧弱な望遠レンズだし、強風の中で手持ち撮影だからどれもパッとしたものではないけれど、雰囲気だけでも感じていただければ嬉しい。

沼からそう遠くないところに「花茶」があるので、ママに挨拶をしてきた。
ずっと妻の体調のことを気遣ってくれていたので、報告とお礼を言いたかったのだが、店は丁度昼時で混雑していたし、話をしているうちに涙が溢れそうになったためすぐに辞した。
花茶ママも私と同じ歳のご主人を亡くしたばかりだが、忙しそうにしていて悲しみの深さをうかがい知ることは出来なかった。

昨日は、花茶ママと短い話をした以外ずっと一人きりの時間を過ごしたけれど、今置かれた状況が中々受け入れられない。
世の中には同じような境遇の人があまたいて、それぞれ前を向き歩んでいると思いつつ・・・。

昨日読了した、大野更紗の「シャバはつらいよ」は、著者が24歳の時に突然自己免疫疾患系の難病を発症し、その闘病の様子が書かれているのだが、「おわりに」の中に、病は、人を孤独にします。病の苦痛とは、身体が病理に侵されてゆくことに耐えることでもあり、その苦痛が「結局、誰にも伝わらない」云々と書かれていた。

この部分を読んで、私も、妻の孤独や苦痛、無念さにどれ程鈍感だったろうかと。
後悔とため息ばかりがでる。
オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_22344060.jpg

オオハクチョウ
オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_22345484.jpg

オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_2235517.jpg

上2枚、ヒシクイ
オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_22352742.jpg

オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_22353965.jpg

上の2枚はオジロワシ
オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_22372215.jpg

オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_2237317.jpg

オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_2237406.jpg

オオハクチョウとヒシクイ_f0138096_22375050.jpg

上2枚、ヒシクイの大群。 何れも郊外の沼?で3月20日の撮影
by tarumae-yama | 2016-03-21 06:55 | 野鳥・野生動物 | Comments(8)
Commented by N君 at 2016-03-21 12:28 x
こんにちは。
昨日の山の帰り、花茶から長沼に向かった畑に白鳥など、ものすごい数の野鳥がいました。
ついつい寄って写真なんぞ撮ってしまいましたよ~(^^)
Commented by なまけ者鳥見人 at 2016-03-21 14:26 x
沼と聞いて「どっちだろう?」と思いましたが、こちらでしたか。
千歳市でも同じようなところが工事中ですが、千歳市といろいろな今までの歴史がこちらの自治体は違うので、将来、野鳥の楽園になりそうです。
Commented by at 2016-03-21 18:48 x
すごい大群ですね!花茶でイチゴ狩りをした事あります。
懐かしいなー。平日の空いているとき、また行きたくなりました。
tarumae-yamaさんが奥様の心にしっかり寄り添っていた事、みんなが知っていますよ。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-21 21:38
N君
コメントを有り難うございます。
昨日、花茶に行ったのですか?
moriさんも畑で野鳥の大群を見たそうです。

首の痛み、快方に向かっていますか?
お大事にして下さいね。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-21 21:41
なまけ者鳥見人さん
コメントを有り難うございます。
それ程広い沼という印象を持ちませんでしたが、将来野鳥の楽園になる可能性があるのなら嬉しいですね。
それにしても、なまけ者鳥見人さんはフットワークが軽いですね。毎月の走行距離が半端ではなさそうです。
Commented by tarumae-yama at 2016-03-21 21:47
yさん
コメントを有り難うございます。
中々の大群でした。
花茶のママも撮影に来るようですよ。
イチゴ狩りは私もしたことがありますが、幼稚園バスが来たりして賑やかでした。
花茶のいちご園は何時も混雑しています。
近くのそれはなぜか閑散としているのですが・・・。
Commented by miton-chu at 2016-03-23 20:23 x
こんばんわ、miton-chuです

パン好きで、お料理の上手な奥様。
お二人でお出かけになったパン屋さんや食べ物屋さんの記事を読んで、私も同じお店に行ってみたり。。。
奥様とはお会いしたことはないけれど、親近感持ってたんです。

心より御冥福をお祈り申し上げます
Commented by tarumae-yama at 2016-03-24 11:04
miton-chuさん
コメントを有り難うございます。
ご無沙汰しておりますが、ブログの内容が料理中心になって、私としては一寸寂しいです。
やはり、山や滝でお会いしたいですね。

今、家の中を整理していて、妻がパン作りに使っていた小麦粉などが出て来て、もう手作りのパンが食べられないのかと寂しい気持ちになりました。
二人で美味しい物を食べに行くこともなくなり、当然そのような店に一人ではなかなか行きにくいです。
ですので、私のブログはますます山中心になりそうです。

妻が元気なときにお会い出来ていればと思います、残念です。
名前
URL
削除用パスワード
<< 紋別岳と748mピーク、3月21日 福寿草-2016年春- >>