人気ブログランキング |

mhm製冬用ザック

気がついた読者がいるかも知れないけれど、1月からmhmの冬用のザックを使っている。
キャラバンが扱っている製品を安く買えるつてがあり、それがたまたまmhm製だったということで、ショベルをザックの内部に収納出来ることが主な購入理由だった。

ところが、私のショベルが大きくてザック内に収まらない。
ショベルのサイズ確認を怠った大チョンボとは言え、腹の虫も治まらない。
まあ私らしいと言えば私らしい(^^;)

もう一つスレイ22と言う小型のザックも買ったけれど、こちらは夏の日帰り用に使うつもり。
だが、こちらも一応スノーシリーズと謳っているためか、今や常識のザックカバーが内蔵されていない(^^;)

まあ、随分と安く買えたから、mhmに対して文句を言うつもりはサラサラないのだが、自分のうかつさが腹立たしい。
mhm製冬用ザック_f0138096_18431346.jpg

上がスレイ22で下のザックがパウダーケグ32
mhm製冬用ザック_f0138096_18524799.jpg

ショベルがこのようにザックに収まるはずだったのだが。写真はキャラバンのHPより
by tarumae-yama | 2016-03-04 07:05 | アウトドア | Comments(4)
Commented by N君 at 2016-03-04 08:30 x
ザック、新調したんだ~と見てました。
そんな経緯があったんですね(^^)
自分も今シーズンからショベルをザックに忍ばせてますが…
活躍の機会が無いまま春を迎えそうです(笑)
Commented by tarumae-yama at 2016-03-04 20:27
N君
コメントを有難うございます。
ショベルの大きさに結構な差があると知りました。
全然気がつかなかったけれど、ショベルを忍ばせていたとは知りませんでした。
まだまだ活躍の場があると思います。
Commented by すみたこ at 2016-03-05 09:48 x
こんにちわ。お山に復帰されお元気なようで何よりです。ぼくも今回、珍しくショベル持参してました。未知の道東の冬山で、もしかして雪洞を掘る事態に陥るかも…とビビり半分の理由で、ですが(^^ゞ
そして、活躍の機会は海別岳でありました。登山口に向かう途上、くだらない理由でスタックしたからですが(笑)
そして、漁岳の際も持参し、取り付けできないので収納しザックからはみ出ていました(^_^;)
また、いつかご一緒できる機会を楽しみに記事を読ませていただきます(^^)/
Commented by tarumae-yama at 2016-03-06 12:22
すみたこさん
コメント、有り難うございます。
2月20日の山行、妻の葬儀の直後だったのでさすがにご一緒する事が出来なくなりました。昨年のうちからの計画だったので残念でした。
またご一緒する機会をぜひ作って下さいね。
ついていくのが大変ですが(^^;)
名前
URL
削除用パスワード
<< 徳舜瞥山、ホロホロ山、オロオロ... オコタンペ山、漁岳、小漁山か... >>