人気ブログランキング |

紅葉の羊蹄山、9月14日-その2-

晴天の日曜日という事で紅葉目的なのだろう、4つのコースから多くの登山者の姿が。
私の後ろのご夫婦は、秋田からやって来てこの羊蹄山で王手がかかり、100名山達成は白山だそう。

そう言えば、この山で100名山達成のシーンに出くわしたことがあったけれど、日本100名山を目指す人は、最後の山をこれと定めて登っているのだろうか。
利尻山や幌尻岳でも目撃しているので、多分遠い山や難しい山が結果的に最後まで残ってしまったというような人もいるのだろう。

肝心の羊蹄山の紅葉だが、7日に登った知人のブログでは、斜面に赤みがあってようやくシーズンを迎えたように感じた。
だから、1週間遅い我々は最盛期かもと期待して登ったのだが、下山時に寄った避難小屋の管理人さんの話では、先週の8~10日頃までが見頃だったらしい。

その後、記録的な豪雨のあったときの強風で、色づいた葉が落ちてしまったため盛りを過ぎたように見えるとのこと。
それで、ナナカマドの真っ赤な実は綺麗だったけれど、斜面の彩りには今ひとつ鮮やかさに欠けて見えたことが納得できた。

大雪の方も紅葉は中腹まで下りてきたという事だから、これから次第に低山に移っていくのだろう。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_15275782.jpg

昼食後、11時22分下山開始
f0138096_1528698.jpg

お釜をバックにコケモモの実
f0138096_15281528.jpg

パッチワークのような畑をバックに同行者
f0138096_15282386.jpg

避難小屋を目指して
f0138096_15283093.jpg

コケモモの実
f0138096_15283724.jpg

f0138096_1528468.jpg

f0138096_15285365.jpg

f0138096_1529288.jpg

f0138096_15291071.jpg

f0138096_15291771.jpg

笑顔で無事下山
f0138096_15292585.jpg

札幌組と別れEi-taroさんと千歳へ戻る途中の羊蹄山。 カメラはパナのGX7
by tarumae-yama | 2014-09-16 15:44 | 日本100名山 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/22945549
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yo-shi2005 at 2014-09-16 20:28
旭岳で初冠雪のニュースを見ました。北海道はまもなく冬になるのですね。
厳しい冬を前にした紅葉は静岡あたりのそれとは全く別物なのでしょうね。
Commented by Ei-taro at 2014-09-16 22:33 x
空気感まで描写されている写真を眺めていると、爽やかな秋を新鮮に感じられます。

あのような豪雨があったとは考えられないほどすっきりと抜けた青空、そして紅葉

自然のちからって、良くも悪くもどちらもスゴイと感じます。

ちょうど今日が筋肉痛(ふくらはぎ)のピーク
山に登った事を実感させてくれます。

未定ではありますが、また御一緒させて下さいませ。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-16 22:40
Ei-taroさん
私も今日少々筋肉痛です。
写真は、十分な青空と大気の透明度があればコンデジでも素敵に写ると思いました。
Ei-taroさんのHPを見ましたが、TG-850ではなくRX100で撮ったのかと思いました。
オリンパスの防水カメラも中々良いですね。

28日の件は、一応メールします。
都合がついてまたご一緒出来れば嬉しいです。
Commented by TOM at 2014-09-16 23:08 x
先日、恵庭岳で声をかけさせていただいた札幌のMことTOMです。

今回は羊蹄山に登られたんですね。
私も羊蹄山に登る気でいたのですが、10年に一度の見事な
紅葉とのことで、銀泉台から黒岳に行ってきました。
なんとか今シーズン中に登ってみたいと思っているのですが・・・

恵庭岳の岩塔も今シーズン中にリベンジしてきたいと思います。


Commented by tarumae-yama at 2014-09-17 07:25
yo-shi2005さん
ご無沙汰しています。
旭岳のニュース、私も観ました。結構積もった感じですね。
今年は数年ぶりとか10年ぶりに見事な紅葉とかの話しでしたが、この目で見ることが出来ず何とも残念でした。

本州には3年間、春と秋にほぼ一月間100名山巡りで出かけ、静岡は経験していませんが、谷川岳では見事な紅葉に出会いました。
綺麗な紅葉には気温の日較差がそれなりに必要なのかも知れません。

支笏湖周辺の豪雨被害で、今美笛の滝へは行けなくなりました。
そんなニュースを聞いて、yo-shi2005さんを思い出していたところでした。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-17 07:39
TOMさん
お早うございます。
大雪の紅葉を家族で楽しまれたのですね。
本当に今年の紅葉は綺麗ですね。車内にオヤツを忘れたのは残念無念でした。
私達も大雪に行けたら良かったのですが、激コミが予想されたのと、やはり千歳からだと遠すぎます。

羊蹄山は青空と眺望に恵まれましたが、紅葉のピークは過ぎていたようです。
恵庭岳はこれからでしょうから、ぜひまた登ってみて下さい。
私も豪雨の影響を知りたいので、そのうち登ろうとは思っているのですが。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-17 15:53
TOMさん
追加です
今日現場を見てきました。
今、千歳回りでも恵庭岳やイチャンコッペ山には通行止めで登れません。
恵庭岳の登山口周辺は大変な状況になっているようです。
明日か明後日にでもブログにアップします。
Commented by N君 at 2014-09-17 22:32 x
羊蹄山も雪が降ったようですね。
本日、日本百名山ひと筆書きの田中陽希さんが
羊蹄山を登ったようです。
動力を使わず、海はカヤックで。移動は走ったり歩いたり。
次は幌尻岳だから明日辺りは千歳か苫小牧の方へ入ってくるかも…です。
Commented by tarumae-yama at 2014-09-18 08:14
N君
利尻山も降ったようですね。
ちなみに、利尻に勤務していたときは、利尻山の初冠雪の平年は10月2日で私の誕生日と一緒でした。
平年値は10年ごとに更新され、調べていないので今は変わっているかも。

田中陽希さんの特集、私も楽しみに観ていました。
次回は今度の土曜日とのことで楽しみにしています。
彼は、これからの季節、時間との闘いになって来ますね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 散歩道 紅葉の羊蹄山、9月14日-その1- >>