レーダー探知機能付きカーナビ

カーナビのカタログを見ていたら、レーダー探知機能付き(オプション)の機種があると知った。
まあ、法定速度内で走行するなら必要のない機能ではある。
それにその機能があっても、狙い打ちで電波をだされたなら、警報音が鳴ったときはすでに手遅れの可能性が高い。

レーダー探知機そのものもあれこれ多機能になっているらしい。
昔使っていたカーナビは、音声案内が英語や関西のお笑い芸人、津軽弁の女性なども好みで選択出来たが、今どきのレーダー探知機も男女数人の中から好みの声を選べる。

それだけではなく、付属のマイクロSDにMP3等音声のファイルを入れられる。
例えば、孫の声を録音してマイクロSDに取り込むと、
「ステルスです!ステルスです!スピードを落として!、婆ちゃん!!」とか
「じいちゃん、2時間経ったから休もう!」などと内蔵の音声代わりに使うことが出来る。

またファイルに孫の写真を入れると、待ち受け画面に笑顔の孫がスライドショーで登場する。
こんな使い方をするなら、渋滞でもイライラせず安全運転につながりそうだ。

話が(本線から)逸脱したかも。
f0138096_17251083.jpg

レーダー探知機能付き(オプション)のカーナビ。写真はユピテルのHPより
by tarumae-yama | 2014-01-11 07:13 | その他 | Comments(2)
Commented by スズ at 2014-01-11 18:05 x
スズです。こんばんは。
ユピテルのカーナビは元々レーダー探知機に付けられたおまけGPS機能が
進化してカーナビとして独り立ちしたものですから、
むしろどっちが付属機能なのか良くわかりません(^^;。
今は殆どのモデルが音声合成チップで喋っていますが、
以前は声優の鈴木麻里子が声をやっていたモデルもありました。

SDカードで音声再生できるのも面白いですね。設定が面倒そうですが...
ユピテルのカーナビは地図データが更新できるようになると
もっと良くなると思うのですが...
Commented by tarumae-yama at 2014-01-11 23:08
スズさん
音声はともかく、孫の写真は付属のマイクロSDにすでに取り込みました。

たしかにユピテルのものはナビが付属機能と言えるかも知れません。
なので、カーナビは結局メーカーオプションです。
一度ディーラーオプションのナビを使ったことがありますが、やはり高くても使い勝手はメーカーオプションの方が優れていると思いました。

ところで、山は冬眠ですか?
一度何人かで多峰古峰山かオコタンペ山に行きませんか?
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 今年もオリンパスの福袋 この冬初の多峰古峰山 >>