人気ブログランキング |

9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-

紅葉のハイシーズンだし、快晴の週末だから十勝岳の頂上は登山者で溢れていて、その数は100名にもなるだろうかとスズさんと話しをしていた。
さすがに100名はオーバーだったが、頂上滞在中の1時間少々の間、優に30名は登ってきたと思う。

カップラーメンを食べ、コーンスープを飲みながら、上富良野町から委託を受けたという(広告?)会社のスタッフが、富良野岳をバックに登山者をビデオ撮影しているシーンを横目に、遠くの山並みまでクッキリ望める360度の大展望を存分に楽しんだ。
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17382692.jpg

山ガールが多くて頂上は華やか。バックに富良野岳
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17383943.jpg

美瑛岳やその奥の旭連峰やトムラウシ山を眺めながらくつろぐH原さん
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17384860.jpg

同上。スズさん
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17385752.jpg

新潟からの女性が十勝岳で100名山達成の瞬間に出会わせたので、ガイドさんと一緒に記念写真。撮影はH原さん。そう言えばニセコアンヌプリで驚きの再会した群馬県の女性も7月に十勝岳で99山目、9月23日に苗場山で100山達成したはず
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_1739656.jpg

前方にウペペサンケ山など眺めながら新得コースを下山中のスズさんとH原さん
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17391556.jpg

中央奥に十勝岳頂上部
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_1739255.jpg

左端にトムラウシ山、石狩連峰や今年標高年で大変な賑わいだというニペソツ山もクッキリ
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17393354.jpg

黄葉の中を下山する二人
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17394459.jpg

紅葉の見応えある場所だが、赤みに少々欠ける
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17395369.jpg

紅葉をバックに記念写真
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_1740217.jpg

右手の十勝岳が遠くになってきた
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17401323.jpg

下ホロカメットク山をバックにナナカマドの真っ赤な実
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_1740234.jpg

ニペソツ山をバックにナナカマドの実
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17403310.jpg

「一条の滝」の下で紅葉を眺めながら大休止の二人
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17404421.jpg

青空をバックに、緑の葉が色づいていたなら素晴らしかったかも
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_17405420.jpg

中央奥に十勝岳が随分小さくなった
 9月28日、新得コースから十勝岳-下山編-_f0138096_1741534.jpg

無事下山。熊にも登山者にも会わなかった新得コースは、思っていたより遥かに魅力的なルートだった
by tarumae-yama | 2013-10-01 07:22 | 日本100名山 | Comments(2)
Commented by ms090 at 2013-10-01 18:18
28日は私は14時に凌雲閣を出発して、上ホロカメットク山に登ってました。
登っている時間帯は全然違いますが、皆さんは十勝岳に居たんですね。天気が良くて登山日よりでしたね。

新得コース初めて知りました。
森の中を出発してから川沿いを歩いたり、なんだか道が不明瞭っぽい砂礫地帯を歩いたり変化があって面白そうなコースですね。
また、東大雪の山々を見ながら歩くのも気持ち良さそうです。

しかし、登山口までのアクセスや砂礫帯の歩きには1人では不安になりそうでちょっと難易度が高く感じます。
望岳台に行くよりも登山口が、家から遠そうなのも気が引けてしまいます。でも、機会があれば行ってみたいです。
Commented by tarumae-yama at 2013-10-01 23:32
ms090さん
28日のあの素晴らしい日に、上ホロカメットク山でテント泊したのですね。
我々が十勝岳の頂上にいた間は、まだ十勝岳温泉から登っていなかったようですが、十勝岳からは上ホロカメットク山もその手前の避難小屋もクッキリと見えました。

そちらも紅葉がそこそこ楽しめたようで良かったですね。
新得コースの件ですが、想定外に素晴らしいものでした。
あの魅力的なコースで、誰ともスライドしなかったことが不思議でなりません。
スズさんもすっかり気に入ったようで、また来年も行こうと言って来るかも知れません。
その時は声をかけますね。
ポッケさんも興味を持ったようですから、皆で行けると嬉しいです。
名前
URL
削除用パスワード
<< LUMIX G X VARIO... 9月28日、新得コースから十勝... >>