人気ブログランキング |

7月30日、馬追丘陵瀞台

連夜のオリンピック観戦で寝不足だが、昨夜の松本選手の金メダルには感動した。
20代のうら若き女性に対し失礼とは思うものの、TVで見たとき浅黒い顔とつり上がった眼に、最初日本人とはとても思えなかった。
しかし、監督から野生児と評される彼女の気迫溢れる闘志にすっかり引き込まれた。

金メダルを獲った直後の笑顔と涙に、どれほどの集中力と気力で闘ったのかが透けて見え、思わず涙がこみ上げてきた。

話題は変わり、このところの猛暑に寝不足だから山に登ろうと言う気が起きない。
それで、昨日は午後から軽めの運動を兼ね、郊外へハスの花でも撮ろうとコンデジをポケットに自転車で出かけた。

結果的には、途中からコースを変更し、長沼町まで足をのばして8年ぶりの瀞台に登った。
f0138096_12171657.jpg

出発前に電動アシスト自転車「ハリア」とヘルメットを撮影
f0138096_12174189.jpg

正面に瀞台のある馬追丘陵
f0138096_12175019.jpg

瀞台への登山口。8年前は馬追温泉側だったので今回は反対側から
f0138096_121815.jpg

頂上に着くと札幌からの山ガールがいたので記念写真を撮らせてもらった
f0138096_12181056.jpg

家が近所の幼友達とのことで、本当に仲の良い様子
f0138096_12182476.jpg

遊歩道脇で、何の実だろう?
f0138096_12183697.jpg

自転車でのコースの概略。写真の上でクリックすると大きくなります
f0138096_12184691.jpg

千歳郊外の小麦畑
f0138096_12185564.jpg

千歳郊外の別な場所で、小麦の収穫の様子を
f0138096_1219436.jpg

長沼町で、大型のコンバインによる収穫作業。奥にもコンバインが
f0138096_12191418.jpg

馬追丘陵をバックに自動ロール機?の作業風景。長沼町郊外で。何れも7月30日撮影
by tarumae-yama | 2012-07-31 12:36 | アウトドア | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/17817778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 札幌にわか山ガール at 2012-07-31 14:50 x
こんにちは。
昨日のにわか山ガールです(^∀^)

早速記事になってて嬉しいです(ノ^^)ノ

たくさんお話をしていただけて、下山が何だか楽に感じました(笑)

次は札幌岳目標にしますね♪


リンクの貼り方がわからないPC初心者なので、また後でPCからメールしてみますね☆
Commented by なまけ者鳥見人 at 2012-07-31 17:48 x
懐かしい名前です。
馬追山には数年前まで、某団体で毎年5月に登っていました。エンレイソウが咲き始める時期です。
怪しい団体なので、自衛隊の車輌もうろうろしていました(^_^;)
tarumae-yamaさんには、朝食前の散歩程度ですね。
Commented by ポッケ at 2012-07-31 23:52 x
蒸暑い日が続きますが、千歳から瀞台の登山口まで、
そこそこ距離がありますが、元気ですね!
  
バイクがチラリと見えてますが、Kawasaki ZRXですか?
  
私は7/31-8/1とテント担いで、トムラウシ山の予定でしたが
天気が芳しくなく、やむなく断念しました。
Commented by tarumae-yama at 2012-08-01 00:30
札幌にわか山ガールさん
コメントを有難うございます。
瀞台は手頃な山ですね。1時間かからない山なのですぐ隣にある長官山とセットで登る人が多いようです。

次は札幌岳なのですか?
天気に恵まれると良いですね。
Commented by tarumae-yama at 2012-08-01 00:37
なまけ者鳥見人さん
5月の馬追山なら福寿草の群落も見られますね。
アズキナも多い様です。

この山はナイキだったでしょうか、ミサイルが配備されていた物々しい基地がある(あった?)ので、ピリピリしますよね。

岩見沢に行くときすぐ麓を通りますが、何故か8年も間が空いてしまいました。
Commented by tarumae-yama at 2012-08-01 00:46
ポッケさん
行くときは追い風だったのと高度差がないので思ったより楽でした。
帰りは向かい風が強く抵抗が大きかったのですが、その点電動アシスト自転車のお陰でそんなにきつくは感じなかったです。

トムラウシ山を断念したとは残念でした。
今ならまだ沢山の花も楽しめたでしょうね。
私も車に布団を積み込んで大雪か道東の山を三つ四つ登りたいと思っているのですが、なかなか晴天が続かず腰があがりません。

バイクは同居の息子のものですが、Kawasaki ZRXⅡのようです。
でも、後ろがチョコッと写っているだけで分かるとはさすがですね。
Commented by 札幌にわか山ガール② at 2012-08-01 13:30 x
先日はありがとうございましたぁ☆

もう一人のにわか山ガールです(*^^*)

ほんと下山は色々お話しながらだったので、楽しくてあっという間でしたぁ☆

貴重なお話も沢山聞けたし、ありがとうございましたぁ(*'▽'*)

また色んな山に登って、にわか卒業しなきゃ♪(笑)

またご一緒できたら嬉しいです(*^o^*)
Commented by tarumae-yama at 2012-08-02 00:09
札幌にわか山ガール②さん

コメントを有難うございます。
登山などの話をしながらだとアッという間に到着でしたね。

私のブログにリンクしてある2番目、3番目と8番目などが特にお二人にはお役に立つ情報が得られると思います。

少しずつ装備を揃え、いろいろな山を楽しんで下さいね。

名前
URL
削除用パスワード
<< 「なでしこ」監督の判断 LUMIX DMC-G5 >>