人気ブログランキング |

6月8日、樽前山のエゾイソツツジとタルマエソウ

樽前山を代表する高山植物と言えばタルマエソウことイワブクロウだろうか。
数年前十勝岳から美瑛岳へむかう途中、イワブクロウの群生に感激したが、樽前山のイワブクロウはそれを上回る規模で、だからこそタルマエソウと言われる所以なのだろう。

タルマエソウと同じくらい、或いはそれ以上の規模で咲いているのがエゾイソツツジだろう。
そしてまた同じくらい目につくのがマルバシモツケかも知れない。
だが一昨日の樽前山では、タルマエソウもマルバシモツケも殆どがまだ蕾の状態だった。

今日の写真は、タイトルの通りエゾイソツツジとイワブクロウで、コマクサなど他の花はこのあとアップしたい。
f0138096_23194658.jpg

ウコンウツギも混じっているがエゾイソツツジの群生。正面に支笏湖がうっすらと霞んで
f0138096_23195617.jpg

ウコンウツギを前景に樽前山のすそ野に広がるエゾイソツツジ
f0138096_2320667.jpg

登山道の両側にエゾイソツツジ。写っている登山者は札幌からのKご夫妻
f0138096_23201666.jpg

満開のエゾイソツツジ
f0138096_23202499.jpg

エゾイソツツジの蕾
f0138096_23203376.jpg

f0138096_23204583.jpg

f0138096_23205858.jpg

溶岩ドームをバックに
f0138096_2321760.jpg

タルマエソウのかたまり。バックにエゾイソツツジとイワヒゲ
f0138096_23212148.jpg

f0138096_23213044.jpg

f0138096_2321417.jpg

一輪だけ咲いていたタルマエソウ
f0138096_23215181.jpg

同じ花、樽前山をバックに。 写真は何れも6月8日撮影
by tarumae-yama | 2012-06-10 07:39 | | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/17637808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by スズ at 2012-06-11 12:24 x
イワブクロも今週末あたりボチボチ見頃を迎えそうですね。私は今週は会社のイベントで身動きとれないので23日までお預けです。昨日、一昨日晴れてくれれば良かったのに..
Commented by tarumae-yama at 2012-06-11 22:58
スズさん
今週末に見頃は一寸早いような気がします。
むしろ23日頃からが素晴らしいかも。
タルマエソウは7合目の登山口から外輪山の分岐到着後、そこから西山方面へ樽前神社奥宮付近までが特に多い様に思います。
ぜひ最盛期に登ってみて下さい。
名前
URL
削除用パスワード
<< 6月8日、樽前山のコマクサ 6月8日、樽前山のコメバツガザ... >>