人気ブログランキング |

西本智実のCD

先月28日に聴いた西本智実のコンサートの興奮が未だに残っていて、その後も家でたびたび彼女のCDをかけている。
他のCDも聴きたくてネットで調べると、魅力的な2枚があった。
「シェエラザード」と「ニューイヤーコンサート2004」だが、前者には大好きなリストの交響詩「レ・プレリュード」が、後者のCDには家内が好きだというスメタナの交響詩「わが祖国」の「モルダウ」が入っている。

今月は何かと物入りだから、購入を見合わせとりあえずレンタルで聴いてみようと思った。
ところが、千歳のレンタル店にも江別市にも置いてなく、札幌まで何店か問い合わせた。
最後と決めた店になければ買うつもりのその店に奇跡的?に2枚とも在庫があった。
そんな訳で昨日、「ツタヤ」の厚別店まで1時間も車を走らせて借りてきた。

早速19時からのNHKのニュースを挟んで、夜中まで6時間以上も聴いた。
「シェエラザード」も「レ・プレリュード」も期待通りでなかなか良かった。

家内は、我が家にある2枚の「モルダウ」と何度も何度も聞き比べをしていた。
はっきり分かることは、西本の「モルダウ」と比べ、ノイマン指揮によるチェコ・フィルのそれは随分と速いこと。
まるで、モルダウ河のゆったりした流れが、天竜川の激流のように聞こえて驚いた(モルダウ河も天竜川も知らないけれど)。

おかげで、今日もまだ「モルダウ」の旋律が耳に残っている。
西本智実のCD_f0138096_13133085.jpg

「ツタヤ」から借りて来た西本のCD、返却は右のバックに入れて1週間後までに郵便ポストに投函すればOK。何とも有り難いシステム
西本智実のCD_f0138096_13135166.jpg

11月28日のコンサート会場でもらったパンフ、また12月にコンサートがあるのかと思ったのだが、来年の12月であった。1年以上も前からチケットを発売することにビックリ
by tarumae-yama | 2010-12-08 13:27 | 音楽 | Comments(2)
Commented by maatota at 2010-12-09 00:11 x
「CDレンタル」のために、1時間も車を走らせて・・ まぁー、根気良く探されましたねぇ。 返却がポストにポンで良かったですよね。 
そうですかぁー、智様の興奮は、まだまだ冷めていなかったのですね。 昨夜は、きっと・・ ワイングラス片手に酔いしれているクーさんが目に浮かびますぅ、ふふふ。
Commented by tarumae-yama at 2010-12-09 10:19
maatotaさん
1時間もかけて2枚では勿体ないと、辻井君とホセ・カレーラス、小澤征爾と水戸室内管弦楽団によるモーツアルトの交響曲第40番の5枚借りて来ました。
この40番が1番良かったと思いました。
ワイングラスなら格好良かったのですが、歯ブラシを片手にでした。
名前
URL
削除用パスワード
<< 映画「オーケストラ!」 青葉公園の8kmコース >>