人気ブログランキング |

GPSの検索機能

昨日の漁岳登山の続きだが、改めてGPSの有り難みを認識した。

漁岳頂上の斜面は、私のレベルで滑走できるほど緩やかでないから、コルにスキーをデポして頂上を目指した。念のためデポ地点をGPSに登録して。

で、下りてきてスキーを回収しようとしたのだが、登りのトレースが風で消えているため近くまで来ているはずなのに雪に刺したショートスキーが視認が出来ない。
風雪模様で視界が効かないせいもあるのだが、それでGPSの機能であるポイント検索にすると、現在地の右5mほどにあると表示された。
指示どおり右に進むとスキーがすぐ目の前に現れた。

天空が開けた尾根上で多くの衛星を捕捉出来たこともあるだろうが、この精度の良さにビックリ。
夏山でもザックをデポして空身で登ることがあるが、GPSさえ持っていればウロウロ探し回ることがないから精神的に本当に有り難い。

ただ、たまに表示画面から地図が消える症状が出るようになった。
電池を抜いてその下にあるマイクロSDを抜き差しすることで回復しているが、高額商品だけに気がかりだ。
GPSの検索機能_f0138096_1224470.jpg

私と同型品のGPS、写真は「いいよねっと」のHPより
by tarumae-yama | 2010-03-20 12:31 | アウトドア | Comments(2)
Commented by マンタン at 2010-03-20 16:46 x
着々と雪山を楽しんでいらっしゃいますね・・・
GPS、便利ですね、まだ持ったことはありませんが。
支笏湖は2回通りましたが、いずれも雨で素通りでした、
周辺の山々も見ずにです・・・
Commented by tarumae-yama at 2010-03-20 20:00
マンタンさん 今日は。
漁岳から小漁岳、フレ岳、丹鳴岳(になるだけ)と残雪期の縦走をしたいと考えているので、そのトレーニングの意味もあります。
3度目の正直で、次回は支笏湖や周りの山々が美しく見えるのではないでしょうか。
名前
URL
削除用パスワード
<< 黄砂観測 3月19日、漁(いざり)岳 >>