人気ブログランキング |

小椋佳

 一昨日、小椋佳デビュー40周年記念コンサートをTV放送で観た。
 20代の後半から、情緒溢れる美しい詩とメロディー、ゆったりと語りかけるような口調の彼のフォークが大好きで、アルバムが出る度に買っていた。

 76年のNHKホールでのコンサートは、TV放送されたこともあり大反響を呼んだ。
 そのときのTV放送を視聴していたが、最初の数曲は緊張の余り声がかすれていた。
 34年ぶり同ホールでの一昨日のコンサートも、66歳になりさすがに以前の艶やかで豊かな声量とは言えなかったが、滋味溢れる人柄そのままの温もりあるものであったと思う。

 本人がTVの中で、(当時は現職の銀行員であったから)1回だけという約束だった。今回は高齢だから(やりたくても)もう最後かも・・・・、と冗談ぽく言っていたが、生のコンサートをぜひ聴いてみたい。
 
小椋佳_f0138096_11592193.jpg

小椋佳のコンサートは座って歌うことが多く、TVのように立っては珍しいらしい
 
小椋佳_f0138096_115938100.jpg

座って歌うこちらが彼らしい?、2枚の写真は2月11日夜BS放送の画面を写す
by tarumae-yama | 2010-02-13 12:06 | 音楽 | Comments(2)
Commented by maatota at 2010-02-14 01:25 x
そうですよねぇ、私達も小椋さんは好きですよ。美しい詩とメロディーと彼の声、スッテキですよねぇ。 えーっ、もう66才におなりなのですかぁ・・ いつまでも頑張って頂きたいものですねぇ。
Commented by tarumae-yama at 2010-02-14 08:24
maatotaさん
我々夫婦の青春時代?は、コンサートに行ったことがある松山千春、井上陽水も夢中でした。陽水の詩は小椋佳とは大違いですが。
1月に66歳になったようですが何時までも聴いていたい歌手ですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 温泉学教授松田忠徳氏 ブログの紹介 >>