人気ブログランキング |

ヒグマに遭遇

 と言っても私のことではない。
 函館でアウトドア店の経営とガイドをしているkamakaさんのブログに、ヒグマと遭遇した記事が載っていたので紹介したい。
 kamakaさんと一度もお会いしたことはないが、同じHYMLの会員であり、メールの交換や電話でお話をしたことはあるので時々ブログを拝見している。

 そのkamakaさんのブログに彼自身が狩場山でヒグマに遭遇したとの記事が出ていた。
 しかも撮影したヒグマの写真まで載っているのには驚いた。

 狩場山や大千軒岳は、高山植物で有名な山だし北海道100名山にも入っているからすでに登っているけれど、熊の生息数の多いところで私も登山中に糞を何度か見ている。
 その上、道南の熊は他の地域より凶暴だと言われているから、この記事を見た後では怖くてもう一人で道南の山に出かける気にはなれない。

 コメントを読むと、kamakaさんは何と8度もヒグマに遭遇しているらしい。
 今回は10mくらい距離があったようだが、最短は、(バーで)ママとカウンターで酒を飲み交わすくらいの間隔だと言うから、熊慣れ?したkamakaさんも大恐怖であったらしい。

 写真を見ると、2枚目は手ぶれを起こしていて、さすがのkamakaさんも全く冷静と言う精神状態ではなかったように思われる。
 それにしても、この3枚の写真は凄い。

 青文字の部分をクリックするとkamamaさんのブログに飛びます。
by tarumae-yama | 2009-09-01 16:59 | その他 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/11846830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by なまけ者鳥見人 at 2009-09-01 17:13 x
こんにちは。
10年ぐらい前、道南のヒグマと人間の関係は非常に危険だと地元の人に聞いたのですが、その後、事故が起きましたものね。
私もそのブログは見ましたが、自分が住む近所でもびびっています。
Commented by tarumae-yama at 2009-09-02 00:16
なまけ者鳥見人さん
コメント有り難うございます。
この夏は山に食べ物が不足しているのか、あちこちで登山者が熊を見たとブログやHPに載っています。
そのうち、近くの公園にも出てきたら、野鳥の撮影もままなりませんね。
Commented by kamaka_ryu at 2009-09-14 13:05 x
ご無沙汰しておりました・・
小生のblogと記事のご紹介ありがとう御座います(*_*)
たびたび、tarumae-yamaさんのblogへお邪魔しておりましたが見逃しておりました(笑)

仰るとおり、今年は全国的に好物のオニグルミ、ドングリが天候不順で実の成熟が悪いとされ後半の出没が懸念されています。
またあの、恵山火山でさえ少年熊が徘徊して注意看板を設置したり、昨日は道央道の八雲でヒグマが道路を闊歩して一時通行規制があったそうですから配慮が要りますね。過日の樽前山登山でもスプレー持参いたしました・・。
どうか、お気を付け下さい。
Commented by tarumae-yama at 2009-09-15 00:17
kamakaさん
コメントを有り難うございます。
ルベシベ山にも熊の掘り起こしはありました。
今年は、ドングリなど山の食料が不足気味とのことで、熊も大変ですね。
なるべく単独では登らないようにしたいと思います。
名前
URL
削除用パスワード
<< 今度はパソコン ソニーα100 >>