人気ブログランキング |

4月29日、吾妻山

 昨日泊まった道の駅「裏磐梯」は標高の高いこともあって寒さがきつく、今回の旅で初めて服を着たまま蒲団にもぐり込んだ。

 今日の吾妻山の登山口である天元台ロープウェイ駅への道が、昨日は降雪のため通行止めであったらしく、今朝8時にゲートが開けられた。
 そうとは知らずに道の駅を出たが、ゲート前で30分待っただけであったから何とも嬉しいタイミングであった。

 20分ごとのロープウェイは朝から沢山のスキーヤーやボーダーで溢れていた。
 ロープウェイとリフトを3本乗り継ぐと、既に標高は1800mを超えているから吾妻山(西吾妻山)まで1時間半もあれば頂上に立つことが出来るらしい。
 有り難いことに、30分ほど前に3名のパーティーが登っているとのことで、トレースを使わせてもらった。
 頂上で追いついた神戸から来たというパーティーにトレースのお礼を言ったが、なだらかな頂上部のためあちこち標識を探していたらしい。
 3mを超える積雪に埋まっていると判断し、私のGPSを使って頂上に全員が立ったことに。
 リフトの降り場から頂上まで50分で到着した余りのあっけなさに、私だけ隣の西大巓までピストンをすることにした。
 こちらにはトレースが全くなく、ツボ足だから20cmほど沈んで結構しんどい思いをした。
 吾妻山の頂上から下りは30分でリフト乗り場に到着したが、そのまま家内の待つ駐車場まで後1時間かけて無事下山した。

 下山後、蔵王温泉で汗を流し、100名山を一つ登ることが出来たので山形市内の居酒屋でお祝いとなった。
 
f0138096_20719100.jpg

                 第3リフトを降りたところからの眺望
 
f0138096_2075590.jpg

            吾妻山の頂上への斜面を登る神戸からのパーティー
 
f0138096_2082818.jpg

                      モンスター
 
f0138096_209138.jpg

                     正面に西大巓
 
f0138096_2093885.jpg

                  蔵王温泉の裏山で見たカタクリの花
by tarumae-yama | 2009-04-29 20:14 | 日本100名山 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://tarumaezan.exblog.jp/tb/10938716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Cialis pills at 2018-04-18 18:37 x

This is nicely put. !

Cialis 20mg http://cialisvipsale.com/
名前
URL
削除用パスワード
<< 山寺と松島観光 4月28日、磐梯熱海温泉「月の庭」 >>