日産カーウイングス

 今のカーナビゲーションの進化には素晴らしいものがある。
 目的地までガイドするだけではなく、内蔵のハードディスクに音楽CDを数百枚圧縮して録音出来るから、長距離運転も好みの音楽で飽きることがない(かも知れない)。
 
 日産ではカーウイングスというオペレーターによる24時間体制の各種サービスを音声で提供している。このサービスを使うと、パソコンに届いたメールをナビに転送し、音声で聞くことも出来ると言うから驚く。
 勿論、ナビと携帯電話を接続しておく必要はある。
 メールが届くならインターネットも可能かと思い、カーウイングスセンターに問い合わせてみたところ、それは出来ないとのことであった。
 もし可能なら、車中泊の山旅にモバイルパソコンを持たずに出かけられるのだが・・・。

 そのカーウイングスセンターから、スリップ地点情報提供サービスのモニターをやりませんか?と言ってきた。
 仕組みを簡単に説明すると、車のABS(アンチロック・ブレーキ・システム)が動作した時、携帯からセンターへ自動送信され、そのスリップ地点が会員のナビに反映される、というものらしい。
 マイカーのナビに自分や他車のスリップ地点が表示され、音声でも注意喚起されるそうだから、ナビもここまで来たかという思いが強い。
 しかし、データが蓄積され、ナビの画面がびっしりとスリップ地点で埋められたら、どうすればよいのだろう?

 先日、日産の担当者が、自動送信できるよう愛車のナビのプログラムを書き換えに来た。
 
f0138096_15491621.jpg

 青葉公園でクロスカントリースキーヤーを初めて見た。まだ積雪が足りないから滑走面が傷つかないか心配だ。
# by tarumae-yama | 2007-12-21 13:30 | その他 | Comments(0)

日没時刻

 夕刻前に青葉公園を歩いて、何となく日の入りが遅くなってきているように感じていた。
 その事を家内に話したら、冬至前だからか半信半疑であった。
 そこで、海上保安庁のHPで日没時刻を調べてみた。
 ここから、地名、年月を入れると、アッという間に計算・表示される。
 わずか2分であったが確かに日没が遅くなっていた。
 感覚が正しかったと証明されたようで嬉しかった。
 地名以外に、緯度経度でも計算をしてくれるから、GPSを使って千歳(自宅)と札幌でどの位の違いがあるかも調べた。
 その結果、今日の日没は16時2分で変わらないが、日の出は6時59分で札幌より2分早いことが判った。
 因みに、千歳の来年元日の日の出は、7時4分とまだまだ遅くなる。
 1月31日で見ると、日の出が6時50分、日の入りが16時44分と表示された。
 元日から日の出は14分早まるに過ぎないが、日の入りは42分も遅くなって着実に昼間の時間が長くなる事が判る。
 しかし、3月の声を聞くまで、北海道はこれから厳しい寒さを迎えるから、気を引き締めて過ごしたい。
# by tarumae-yama | 2007-12-20 11:42 | その他 | Comments(0)

ディナーショー

 昨日18時過ぎ、ご近所のCさんから、奥さんの都合が急につかなくなったのでANA CROWNE PLAZAのディナーショーに行きませんかとお誘いを受けた。
  しかし、そのディナーショーは1時間後の19時からだと言うではないか。
 何しろ、4月の甥の結婚式以来ネクタイを締めたことがなかったから、アイロン掛けをしたり、革靴を下駄箱の奥から出して磨いたりと、家内は大慌てであった。
 
 TULLY’sで甘いパンを腹一杯食べて、そう時間がたっていなかったから、旧全日空ホテルでの豪華なディナーも、無理矢理詰め込んだ感じとなった。
 そのような訳で、生まれて初めて経験したディナーショーは、無料招待とはいえ、少々口惜しい思い出となった。

 トリオの演奏をバックに神山慶子さんのジャズヴォーカルショーは、生演奏という臨場感を十分に堪能出来た。
f0138096_14504823.jpg

                ディナーショーのメインディッシュ
 
f0138096_14512262.jpg

                  デザート
 
f0138096_14515638.jpg

                 ショーの時に出たおつまみ
 
f0138096_14524570.jpg

                 文字で打つのが大変だったからメニューを写した。
 
f0138096_14533048.jpg

                 神山慶子さんのディナーショー
 
f0138096_14544290.jpg

 今朝、山の知人から立川市昭和記念公園のイルミネーションの写真を送って頂いたので、読者の方々と美しさを共有したい。
 
f0138096_21545965.jpg

 ブログを見たKさんからともう一枚角度を変えた写真が送られてきた。
 折角だから差し替えず追加することに。
# by tarumae-yama | 2007-12-19 15:01 | 食べ物 | Comments(2)

千歳川の鮭とアウトレットモール「レラ」

 今日もおはよう橋から鮭を見ることが出来た。
 6匹もいたが、一匹の背びれが白くなっていて痛々しい。

 その後、家内とJR南千歳駅に隣接するアウトレットモール「レラ」までライトアップされたツリーを見に行ってきた。
 レラのある辺りは、子供の頃自生のハスカップを採りに来たところだが、このGWに2期工事で拡張したから随分と店が増えた。
 肝心のツリーは、思いの外小さかった上にまだ暗くなる前だったから、期待はずれであった。
 デジタル1眼レフカメラと三脚を持って気合いを入れて出かけたのだが...。

 
f0138096_1811509.jpg

            青葉公園に架かるおはよう橋まで我が家から3,4分で行ける。
 
f0138096_18125456.jpg

 上の円内に2匹、下に1匹、赤丸内の鮭の背びれが白くなっているのが判るだろうか?
 
f0138096_18151890.jpg

                 レラ内のツリーを写したつもりなのだが...
 
f0138096_1816637.jpg

                 レラ内の「TULLY's」に入った。
 
f0138096_1817669.jpg

                 シナモンロールの甘さはタップリ。
 
 
 
# by tarumae-yama | 2007-12-18 18:22 | アウトドア | Comments(3)

スタッドレスタイヤ

 ここ数日の降雪でどうやらこのまま根雪となってホワイトクリスマスを迎えられそうだ。
 しかし、車の運転にはスリップが怖いからキラキラ輝く雪の白さが少々恨めしい。

 新型エクストレイルにした時、ブレーキキャリパーが大型になったとのことで今までの冬タイヤ用アルミホイールが使えなくなった。スタッドレスタイヤも4シーズン使ったから、ホイールとセットで冬タイヤを更新することにした。
 市内や隣町のカーショップ等数店で交渉したが、どの店もBSのタイヤだけダントツに高額だった。
 性能もダントツなら大枚をはたいて購入したかもしれないが、客観的な性能比較など出来ないだろうし、要は、路面状況に応じた運転次第だと思ったから、ヨコハマタイヤのアイスガード20というタイヤに決めた。
 決め手は、「イエローハット」店長の、客の立場になって対応してくれた実直な人柄に惚れたからである。勿論、価格にも満足させてもらった。

 まだ、街乗りだけで遠乗りしていないが、それでも今までのタイヤより性能が確実に上がっているという感想をもった。

 スタッドレスタイヤにはいまもって忘れられない思い出がある。
 昭和63年の冬、当時スパイクタイヤの車粉被害が大きな社会問題となっていて、スタッドレスタイヤの購入者に札幌市が補助金を出すようになったから、その制度を使って初めてスタッドレスタイヤなるものを履いた。
 この年のクリスマスの日、札幌の宿舎から千歳に建てたマイホームに引っ越しした。
 翌日、札幌の職場から帰宅途中、下りのカーブにかかる手前で減速しようと軽くブレーキを掛けたとたん、中央分離帯と路肩のスノーバンクに車体を擦るように蛇行しだしたから、ハンドル操作に必死であった。
 幸い、他車を巻き込むことなく信号の手前で止まることが出来たが、長距離通勤の初日での出来事に、軟弱なスタッドレスタイヤを恨めしく眺めた。
 そして、これからも続く永い冬道通勤を思って暗澹たる気分に陥った、この記憶は鮮明である。
 
f0138096_1139071.jpg

                 この秋に購入したヨコハマタイヤのスタッドレスタイヤ
# by tarumae-yama | 2007-12-18 11:46 | その他 | Comments(0)

トバ

 道東に住んでいる家内の友人であるマリさんから自家製のトバが送られてきた。
 (多分)ご主人が釣った鮭を、ご夫婦の愛情と知床の寒風で半月以上かけてゆっくりゆっくりと熟成させた手作りの逸品である。
 丁度、15時のおやつの時間に届いたから、早速頂いた。
 噛めば噛むほど鮭の味が口の中で広がって来た。
 コマイの時のように、七味をふりかけたマヨネーズを付けて食べても美味しく味わえた。

 おはよう橋で見かける鮭がそのうち弱ってくると手づかみで捕れそうだから、我が家でもトバを作ってみたいと思うのだが、捕獲場の上流であっても川の鮭を捕ると密漁になるのだろうか?
 
f0138096_18195822.jpg

                 マリさん手作りのトバ
 
f0138096_18202823.jpg

                 マヨネーズを付けても美味しかった。
# by tarumae-yama | 2007-12-17 18:23 | 食べ物 | Comments(0)

鮭の遡上

 青葉公園に架かるおはよう橋から今日初めて鮭を見た。
 3km程下流のさけのふるさと館に隣接する捕獲場では、どうやら柵を外して今年の鮭の捕獲を終了したらしい。
 散策する度におはよう橋から眺めていたのだが、5匹ほど元気に泳いでいるのが今年も見られて嬉しい。
 しかし、毎年正月頃には、皮が白くボロボロとなって衰弱死した鮭を目にするのは、自然の営みとはいえ痛ましく思う。
 
f0138096_1639668.jpg

             おはよう橋から千歳川の鮭を写したが、判るだろうか?
 
f0138096_1640677.jpg

         左下の赤丸がおはよう橋で、右上の赤丸が3km程下流の鮭の捕獲場
 
f0138096_16455585.jpg

          家内がエゾマツの生け垣にもクリスマスの飾り付けをしていた。
# by tarumae-yama | 2007-12-16 16:46 | その他 | Comments(0)

クリスマスの飾り付け

 パソコン講習会が終了し、電気温水器の設置工事も昨日無事に完了した。
 年賀状の作成まで少々ゆとりが出来たから、家内とクリスマスの飾り付けをした。
 セットしたのは家内で、私はノホホンと眺めていただけであったが・・・。
 
f0138096_1311221.jpg

 来年春までに住宅用火災警報器の設置が義務付けられたから、温水器の電気工事屋さんから購入した。左が熱式(キッチン用)で右が煙式である。(飾り付けと関係ないが・・・。)
 
f0138096_1314358.jpg

 家内手作りのリース、山で取ってきたブドウのツルに、道内各地の山で拾ってきたマツボックリを使っている。
 
f0138096_13154944.jpg

     この飾りにも青葉公園のオオウバユリと各地のマツボックリが使われている。
 
f0138096_13171146.jpg

 本当は外に向けて飾り付けたのだが、(戸外からでは)窓ガラスが反射して撮れなかったので、向きを変えて室内から撮影した。
# by tarumae-yama | 2007-12-16 13:24 | その他 | Comments(2)

クロカンスキーとスノーシュー

 青葉公園内の散歩道が雪で真っ白になっていた。
 この道は、積雪期に歩くスキーやクロスカントリースキー愛好者の滑走コースとなる。
 滑走にはまだ何度かの降雪が必要だが、待ちきれない愛好者が早速初滑りをしたようで、雪面にスキーの跡が付いていた。長靴でなくても歩けたからスノーシューの跡まで付いていたのには笑ってしまった。
 
 午後、給湯暖房一体型の電気温水器設置工事が終了した。
 さすがに運転音が静かだし、灯油の臭いもしないから快適であるが、来月、電気代の請求書に書かれている使用量を見るのが楽しみでもあり怖くもある。
 
f0138096_17473948.jpg

                 林東公園の池に出来た模様が面白かった。
 
f0138096_17482217.jpg

                 青葉公園で見たクロカンスキー?の跡
 
f0138096_1749953.jpg

                 スノーシューの跡まであった。
 
f0138096_17494552.jpg

                 設置が完了した370リットルタイプの電気温水器
 
# by tarumae-yama | 2007-12-15 17:58 | アウトドア | Comments(0)

電化工事

 10日間、50時間のパソコン講習会が今日やっと終了した。
 特別な感慨があるわけではないが、「弥生会計」というソフトが良く作られたものだと言うことは何となく判った。
 閉講式に北海道のシルバー人材センターやハローワークの担当者が来たから、求職するよう勧められるのかと思ったが、”高齢者の仕事はない!”という挨拶であった。
 冬の間、アルバイトをしても良いかなと思っていたから、この話には拍子抜けした。

 12月5日の記事で触れたが、今日2つの灯油ボイラーを撤去し、給湯暖房一体型電気温水器に更新するための工事が始まった。
 大雪の中、外壁に専用のメーターを取り付ける作業からスタートした。
 明日夕刻に予定通り工事が完了すれば、我が家は晴れてオール電化住宅に変身する。
 
f0138096_17195663.jpg

                 12月6日の記事中の同じナナカマドを撮った。
 
f0138096_17221430.jpg

                 専用メータやタイマーを取り付けるための工事風景
 
f0138096_17245365.jpg

            今までのボイラーを撤去し、配管の部分更新作業
 
# by tarumae-yama | 2007-12-14 17:31 | その他 | Comments(0)