9月18日、愛山渓温泉から永山岳

 18日、愛山渓温泉から永山岳、愛別岳、比布岳、安足間岳、当麻岳、当麻乗越を経由して愛山渓温泉までぐるりと回ってきた。
 写真の容量の関係で、数回に分けてアップしたい。
 出だしは永山岳まで。
 
 とりあえず、下記に山行記録を記す。
 愛山渓温泉登山口05:35→昇天の滝06:14→村雨の滝06:29~06:35→銀明水07:54→永山岳08:18~08:25→安足間岳分岐08:40→愛別岳取り付き08:53→愛別岳09:28~09:43→取り付き10:24→比布岳10:31~10:51(昼食)→安足間岳分岐11:00→安足間岳11:05→当麻岳11:27→当麻乗越11:53~12:10→沼の平13:00→三十三曲13:35~13:40→愛山渓温泉登山口13:52
 GPSによる総歩行距離17.9km
 
f0138096_19541827.jpg

 前夜、この温泉の駐車場で車中泊、起床時の気温は5度、長靴スタイルでスタートした
 
f0138096_19562251.jpg

            朝陽が沼の平に差し込んできた
 
f0138096_19572326.jpg

            十勝連峰がくっきり
 
f0138096_1959226.jpg

             1800mより上では登山道に氷が
 
f0138096_2001717.jpg

                 中央に永山岳の頂上部
 
f0138096_201737.jpg

                永山岳の頂上直下から沼の平
 
f0138096_2014578.jpg

                 永山岳の頂上から愛別岳
 
f0138096_2024654.jpg

                 中央に旭岳の噴煙が見える
 
f0138096_2032095.jpg

                 9月18日のGPSの軌跡
 
# by tarumae-yama | 2007-09-20 20:11 | 登山 | Comments(0)

9月17日、平山登山で見た花など

 花の写真をメインに6枚アップした。
 
f0138096_22171689.jpg

            平山の頂上付近で、キバナシャクナゲがたった一輪咲いていた。
 
f0138096_22183066.jpg

                 チングルマ?
 
f0138096_2219294.jpg

              比麻奈山の近くの稜線でコマクサが咲き残っていた。
 
f0138096_22271442.jpg
                 つり尾根のお花畑でツガザクラを一輪見つけた。
 
f0138096_22222321.jpg

                 平山の登山口近くで。
 
f0138096_222336.jpg

 下山後ここの温泉(500円)で汗を流した。2年前に風呂を改装したそうだ。

 明日は、愛別岳等の記録をアップしたい。
# by tarumae-yama | 2007-09-19 22:28 | 登山 | Comments(1)

9月17日、平山登山で見た花の実など

 今回は、平山やつり尾根で見た花や花の実をメインに2回に分けてアップした。
 朝から曇り空で気温が大きく下がったとは思えないのだが、植物の葉や実には露が付いていた。
 
f0138096_2273170.jpg

 
f0138096_2275741.jpg

 
f0138096_2282055.jpg

                 上の写真のアップ
 
f0138096_2285117.jpg

 
f0138096_2291059.jpg

                 ホシガラスかリスによる松ぼっくりの食痕
 
f0138096_22104675.jpg

 
f0138096_22112643.jpg

 
f0138096_22133417.jpg

# by tarumae-yama | 2007-09-19 22:18 | 登山 | Comments(0)

9月17日、平山登山その2

 比麻奈山からニセイカウシュッペ山までつり尾根をピストンをしたが、その間の写真を中心に9枚アップした。同じような写真ばかりで些か心苦しい。
 このコースは正規の登山道ではないが、踏み跡がしっかりしており、要所にはピンクのテープが付いているから迷うことはないと思う。
 3度目にして初めて単独で往復したが、不安は全くなかった。
 しかし、所々のハイマツ漕ぎと数回のアップダウンが、心身に少々しんどさを与えるかも知れない。
 とはいうものの、往復約3時間の疲れを補って余りある眺望の素晴らしさがこのつり尾根にはあると思う。
 
f0138096_164601.jpg

                 つり尾根の無名峰と奥にニセイカウシュッペ山
 
f0138096_16475990.jpg

                 無名峰両サイドの紅葉
 
f0138096_16484628.jpg

                  つり尾根から、右端が平山
 
f0138096_16493287.jpg

                 つり尾根から、正面が比麻奈山
 
f0138096_16505958.jpg

                 つり尾根斜面のお花畑、右端が平山
 
f0138096_16513775.jpg

                 つり尾根の紅葉
 
f0138096_16521058.jpg

                 つり尾根斜面のウラシマツツジ
 
f0138096_16524365.jpg

                 ニセイカウシュッペ山頂上から
 
f0138096_16531028.jpg

                 頂上にて

  平山その3では、花などをメインにアップしたい。
# by tarumae-yama | 2007-09-19 16:57 | 登山 | Comments(2)

9月17日、平山登山その1

 17日午前2時45分、布団を積み込んで自宅を出た。約250kmをノンストップで走り、平山の登山口に7時前に到着。
 紅葉シーズンの休日だから駐車場が車で溢れていると思ったのだが、拍子抜けした。3台の車が駐車場に止まっていたが、何とそのうち2台が愛車と同じエクストレイルであった。

 以下に山行記録を記した。
 登山口07:10→行雲の滝07:30→冷涼の滝07:38→第1雪渓08:10~08:20→平山・比麻良山分岐09:10→平山頂上09:25~09:35→分岐09:44→比麻奈山10:08~10:13→ニセイカウシュッペ山11:40~12:10(昼食)→比麻奈山13:30~13:35→分岐13:56→第1雪渓14:20→冷涼の滝14:43→行雲の滝14:52→登山口15:07
 GPSの総歩行距離は14.6kmであった。
 
f0138096_13415269.jpg

                 行雲の滝
 
f0138096_13422425.jpg
              
f0138096_13425250.jpg

 
f0138096_1343253.jpg

                 ナナカマドの紅葉
 
f0138096_13444113.jpg

                 左の岩場にはナキウサギが良く姿を現す。
 
f0138096_13464349.jpg

                 チングルマの紅葉
 
f0138096_13472479.jpg

                 分岐手前のウラシマツツジの紅葉
 
f0138096_13475999.jpg

                 分岐から黒岳方面

 引き続き平山登山その2を今日中にアップしたい。
 
 
 

 
# by tarumae-yama | 2007-09-19 13:50 | 登山 | Comments(2)

紅葉の平山、ニセイカウシュッペ山、愛別岳等に登る

 大雪山周辺の紅葉が見ごろとのニュースに、17日朝2時45分に自宅を出て、平山、比麻奈山、ニセイカウシュッぺ山に登り、その夜は愛山渓温泉駐車場で車中泊した。
 18日は快晴の下、永山岳、愛別岳、比布岳を登り、当麻岳、当麻乗越経由で愛山渓温泉に戻った。
 
 今年は残暑のせいか、鮮やかな赤には欠けているものの今が見ごろで、2日間紅葉を満喫した。
 
 疲れが溜まってしまい、山の記録と写真の整理に必要な気力が出ないので、今日はとりあえず写真だけ6,7枚添付した。
 明日以降、詳細は何回かに分けてアップしたい。
 
f0138096_20515183.jpg

              平山分岐からニセイカウシュッペ山方面
 
f0138096_20542616.jpg


               比麻奈山からニセイカウシュッペ山方面
 
f0138096_2055850.jpg

                  つり尾根から無名峰とニセイカウシュッペ山方面
 
f0138096_20564755.jpg

                 安足間岳から比布岳(右端)方面
 
f0138096_20574447.jpg

                 当麻岳から旭岳方面
 
f0138096_20582543.jpg

                 当麻岳から旭岳姿見の池方面
 
f0138096_2059837.jpg

                 当麻乗越から
 
# by tarumae-yama | 2007-09-18 21:07 | 登山 | Comments(6)

9月13日、紋別岳

 今日は、青葉公園内のテニスコートで千歳ソフトテニス選手権があった。
 調子は悪くなかったと思うのだが、リーグ戦で2勝2敗とパッとしなかった。

 9月13日にハシゴをした最後の紋別岳をアップした。
 イチャンコッペ山の登山口から紋別岳の登山口まで車では10分足らずで行ける。
 13時58分に登山口をスタートした。駐車場には車が2台止まっていたが、丁度下山してきたから、もう紋別岳に登っているのは誰もいないという状況となった。
 足はさすがに重かったが、それでも15時20分に頂上に着いた。予想より早いくらいだ。
 雨がポツリと落ちてきた。羊羹を口に入れてすぐ下山を開始、16時35分に登山口に戻った。
 この山では、オオカメノキやナナカマドの実が赤くなっているのが目に付いた。
 
f0138096_15471691.jpg
                       支笏湖温泉街を写した。
 
f0138096_15475870.jpg

 
f0138096_15482464.jpg

 
  
f0138096_15495671.jpg

f0138096_22253960.jpg

 
f0138096_1550133.jpg


 大雪山の紅葉が見頃とのニュースに、明日午前3時布団を積み込んで自宅を出ようと思う。
 明朝は、北大雪の平山とニセイカウシュウペ山を登り、明後日は愛山渓温泉から永山岳、安足間岳、当麻岳、当麻乗越のコースをぐるりと1人で回って来たい。
             
 

 
# by tarumae-yama | 2007-09-16 16:00 | 登山 | Comments(2)

収穫祭

 朝刊に、みなみ農園の収穫祭というチラシが入っていた。千歳市の郊外にあるみなみ農園は高校時代のクラスメイトのお兄さんが経営している。
 イモを買いに出かけた。家内が好きだという「レッドムーン」があるそうだから。私は「インカのめざめ」という凡そイモの名前らしくないイモに興味をおぼえてそれも買ってきた。
 まだ、めざめたばかりのような小さな小さなイモであった。 
 しかし、袋に詰め放題で200円は安いと思う、多分。 
 帰路、またサケの遡上を見たくてインディアン水車のある橋まで行ってきた。
 
f0138096_15574991.jpg

                  タマネギやイモの詰め放題
 
f0138096_15585866.jpg

                 双子?のレッドムーン
 
f0138096_1559574.jpg

      クラスメイトだった南くんはカボチャ売り場を手伝っていた。
 
f0138096_161108.jpg

                 みなみ農園で見かけない花を撮った。
 
f0138096_1622566.jpg

       橋の上から撮った、右下にサケが2匹泳いでいるのが判るだろうか?
# by tarumae-yama | 2007-09-15 16:08 | その他 | Comments(2)

9月13日、イチャンコッペ山

 樽前山7合目登山口に到着後、靴を履き替えもせず25分かけてイチャンコッペ山登山口に向かった。隣の恵庭岳登山口に2,3台車が止まっているのが運転席から目に入った。
 ハスカップの実が入ったおにぎりで昼食後、11時25分2つめの山に向かってスタートした。
 この山は、20分程取り付きからいきなりの急登が登山者を迎えてくれる。登り切った後は、幌平山の斜面をトラバースするように進むのだが、笹が被さっていて足元が見えない部分があった。背丈を越える所もあり、そこで突然下山者が現れたから驚いた。
 反射板のあるピークには12時27分に到着。そこから頂上まで一度緩やかな下りがあり、小さな疎林を登ると目の前に笹を払った小さなスペースが現れ、質素な標識があるだけのそこが頂上である。ここまで登山口から1時間13分、ノンストップで到着した。無人の頂上で3,4枚写真を撮って12時45分に下山を開始、反射板12時55分、登山口到着は13時38分であった。
 イチャンコッペ山は笹が多く、殆ど花には出会わなかった。僅かにツバメオモトやマイズルソウが青や赤色の実を付けていた。
 
f0138096_14251100.jpg

      イチャンコッペ山のビューポイントから支笏湖と奥に樽前山、風不死岳
 
f0138096_144372.jpg

                 ツバメオモトの青い実
 
f0138096_1443617.jpg

                 マイズルソウの実
 
f0138096_1445898.jpg

                 ??
 
f0138096_145254.jpg

                食べられるのだろうか?囓られた跡?がある。
 
f0138096_1465876.jpg

        中央の山は恵庭岳、枯れ木の右側にある反射板が判るだろうか?
# by tarumae-yama | 2007-09-15 14:16 | 登山 | Comments(0)

9月13日 樽前山

 昨日登った樽前山についてである。
 ほぼ一月ぶりの樽前山だったから、ナナカマドの紅葉が楽しみであった。
 7合目登山口を8時48分に出発し、無人の頂上には9時25分に到着。雲が多く、羊蹄山は裾野から5合目位までしか見えていなかった。
 スポーツドリンクで喉を潤し、5分後には風不死岳コースに向かって下山を開始した。
 まだイワブクロウが咲き残っていた。大半は種を付けているというのに・・・。
 シラタマノキは一段と白い玉が大きくなっているようだ。
 風不死岳との合流点で、早々と下山してくる単独の登山者と初めて出会ったが、今日は随分ひっそりとした樽前山である。
 ナナカマドの木が多い一帯まで来たが、葉はまだ青々として実も少なく、今年は紅葉には不作の年かも知れない。
 そんなことを思いながら、10時40分、登山口に戻った。
 
f0138096_1037193.jpg

               頂上から風不死岳方面に下りる
 
f0138096_10374521.jpg

 
f0138096_1038082.jpg

 
f0138096_10382435.jpg

 
f0138096_1039874.jpg

 
f0138096_10392323.jpg

 
 
# by tarumae-yama | 2007-09-14 10:43 | 登山 | Comments(2)