<   2011年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧

映画 「大地の詩」

刑務所に勤める知人(囚人ではない)からタイトルの招待券をいただいた。
昨日、家内と市の文化センターで観てきた。

物語は、公式HPを貼り付けたのでそこから読んでいただきたいのだが、主人公は岡山県の出身ながら北海道にも縁が深く、遠軽町に家庭学校を創設した人物なのだそう。

家庭愛等を訴える啓蒙映画だと思うのだが、とにかく費用をかけていない作品で舞台劇を見ている感じがした。
その上、大音量にもかかわらず俳優によっては聞きづらく、会話の四分の一は理解できなかった。

前日長沼スキー場に一緒した友人が我が家で、「体温計の電子音が聞こえない」という話しから、ヘルスメーターを持ち出し家内と3人でチェックしたのだが、家内が3m離れても聞こえるその電子音のピーという音が、友人と私は1mの近さでも聞こえなかった。

昨日の映画で耳の悪くなっていることを改めて認識させられ、感動的な内容なのに聞こえないことが随分とショックだった。
f0138096_11565448.jpg

上映会の会場、雪が降る文化センター
f0138096_1157682.jpg

知人から券と一緒にいただいた映画のパンフレット
by tarumae-yama | 2011-02-28 11:59 | その他 | Comments(4)

GX200、サービスセンターから戻る

リコーのサービスセンターに、撮像素子に着いたホコリの除去を依頼していたGX200が昨日戻ってきた。
とっくに保証期間が切れていたため技術料として7612円の請求書が同封されていたが、心配していた高額なユニット交換までいたらなかったのでホッとした。

今回も返送されるまであれこれマメに連絡があり、リコーサービスセンターの行き届いた対応は嬉しかった。

f0138096_11183547.jpg

綺麗にクリーニングされまるで新品のGX200のようになって戻ってきた
by tarumae-yama | 2011-02-27 11:22 | 写真 | Comments(2)

2月26日、長沼スキー場

今日は、小樽のAさんから頂いたオガサカ上級者用スキー板の試乗に行ってきた。
とりあえず、リフトがあるゲレンデとしては千歳から一番近い夕張郡長沼町のスキー場。
友人のS君を誘い、2日前の雨の影響もなくゲレンデ状態はまだまだ良かった。
だが、5年ぶりのスキーだというS君は、左足の調子が今ひとつ良くないということで1時間ほどで引き上げることにした。

肝心の板の感触だが、ずっしりと重い板なのに滑り出すと重さを感じることは全くなかった。
ただ、慣れないせいかターンがシャープで、特に右への回転は曲がりすぎて上体が山側に向いてしまう。
まあこれは私の癖のせいなのだが、その意味では乗り手の腕を良くも悪くもさらけ出す板なのかも知れない。

来週の週末は、その小樽のAさんとルスツのスキー場で合流し、色々教えてもらえそうだから楽しみだ。
f0138096_1738399.jpg

眼下に田園風景が広がる長沼スキー場
f0138096_17384996.jpg

ペアリフトのS君を写す
f0138096_1739230.jpg

左端に滑走する赤いウエアのS君
f0138096_17391356.jpg

週末なのに迷彩服スタイルでスキーの指導を受ける自衛隊員
by tarumae-yama | 2011-02-26 17:42 | アウトドア | Comments(6)

エツミのキャップホルダー

一昨日札幌へ行ったもう一つの目的は、紛失したレンズキャップをヨドバシカメラで買うため。
多峰古峰山にゴミと化したキャップは近々捜しに行こうと思うけれど、また落とすことのないようキャップと一緒に購入した品がタイトルの物。

他のカメラにも使っているのだが、両面テープでキャップに貼り付けるだけで紛失防止になるし、何より安価で重宝している。
f0138096_13294468.jpg

昨日購入したパナソニックのレンズキャップとエツミのキャップホルダー、2つで1000円弱
by tarumae-yama | 2011-02-25 13:37 | 写真 | Comments(3)

電車に乗って

昨年11月、西本智実のコンサートを聴きに行くためJRの回数券を買った。
3ヶ月の有効期限内に使い切れると思っていたが、4枚残った。
無駄にするのも勿体なく、昨日家内と札幌の郊外に住む孫の顔を見に出かけた。

一月くらい会っていなかっただろうか?
2歳半の孫は、30分以上も歌いながら踊ってまるで疲れを知らないよう。
無垢で可愛らしいしぐさに笑いっぱなし、瞬く間の楽しい3時間だった。

孫の親には申し訳ないが、このまま(成長しない)でいて欲しい・・・。
f0138096_10365423.jpg

「快速エアポート」に乗ると札幌まで30分ほど
f0138096_1037664.jpg

札幌からもディーゼル車で30分ほど、帰りの駅で撮影
f0138096_10372093.jpg

孫の家の近く、美味しいと評判のうどん屋で私が注文した肉うどん。確かにとても美味しかったが、嫁の注文した三色うどんに髪の毛が入っていてガッカリ。だが、直ぐに取り替えてくれた上、嫁の分の代金は請求せず。3人分のデザートまで出してくれるという気の使いようにかえって恐縮した。店を紹介したいと思ったが今回はやめておこう
f0138096_10373819.jpg

孫も美味しそうに完食
by tarumae-yama | 2011-02-24 10:57 | その他 | Comments(6)

3年ぶり登場の雛人形

3年前の記事に喜寿を迎えた雛人形をアップした。
それ以来の登場?だろうか。
今年もピアノを台に家内が飾り付けをした。

これから札幌のヨドバシカメラに行って、20日多峰古峰山で落としたカメラのレンズキャップを買ってこようと思う。
f0138096_932549.jpg

f0138096_933618.jpg

今年で80歳を迎える雛人形
by tarumae-yama | 2011-02-23 09:34 | その他 | Comments(4)

富士通 LIFEBOOK AH550/5B

身内がタイトルのノートパソコンを買ったという。
スペックを見ると、CPUがCore i5 560M、メモリーが4GB、ストレージが640GB HDDで、Blu-ray Discドライブ付き。
インターフェイスは、最新のUSB3.0が2つもあり、「Microsoft Office Home and Business 2010」が付いている分、私が昨年買ったデスクトップPCよりずっと充実の内容。

そのノートパソコン、プロバイダー契約等を条件に驚愕の29800円で購入したとのこと。
価格.com」でも最安値が今日10時30分現在91500円。スペックからすると、この価格でも随分安いと思える。
よくよく聞くと、20日の日曜日、午前3時から並んで日替わり限定5台の決算セールでゲットしたそうだ。

こんな価格でPCが買えるなら私も並んでみたい。時間は毎日たっぷりあるのだから・・・。
f0138096_10562795.jpg

身内が驚きの価格で購入したノートPC、写真は「価格.com」のHPから
by tarumae-yama | 2011-02-22 10:59 | その他 | Comments(2)

ARATAKIHONEY

ニュージーランド帰りのH原さんから昨日頂いたのがARATAKIHONEY。
MANUKAとCLOVERの2種類入っていた。

ハチミツはニュージーランド土産の代表的なものだという。
クローバーは普段慣れ親しんだハチミツの香りだが、マヌカはそれよりもずっと濃厚な香りがした。味はと言えば、意外にもまろやかというかさっぱりした感じ。

初めて聞くマヌカ、ネットで調べるとニュージーランドだけに自生する5~8mの木で、花は白から薄ピンクの1,2cmほどの大きさとあった。
その花で作られたマヌカハニーは色々と薬効が高いようで、食欲不振や消化不良に良いとあるから、太れない家内には何より嬉しいプレゼントとなった。
f0138096_10542697.jpg

ニュージーランド土産のマヌカのハチミツ(左)とクローバーのハチミツ、色も香りも随分と違う
f0138096_10544229.jpg

マヌカの花、写真はネットから
by tarumae-yama | 2011-02-21 11:03 | 食べ物 | Comments(4)

2月20日、多峰古峰山

16日間ニュージーランドで釣りを楽しんで無事帰国したばかりのH原さんと多峰古峰山に登ってきた。
この山とオコタンペ山を一緒する約束だったから、2月4日下見を兼ねて多峰古峰山に登っているのだが、この2日間で30cmほどの降雪があり、下見はあまり意味のないものに。

10時半頃、登山口に着くと室蘭ナンバーのカリブが停まっていた。
どうやら先行者のトレースが使えると嬉しくなったものの、スキーのトレースは樽前山に向かっているようで、林道上を15分ほど楽をさせてもらっただけであった。

そんなことで、その先膝下から膝上までのラッセルを交代しながら2時間5分をかけてやっとの思いで頂上に立った。
今回はMSRのスノーシューですら急斜面では歯がグリップしてくれず、頻繁にスリップしてかなりしんどい登山となった。

それでも、H原さんには初登頂の多峰古峰山頂上から、何度も登っている風不死岳や樽前山が新鮮に見え満足してくれたのではないだろうか。

下りは2人のトレースを使いすんなりと55分でスタート地点に戻った。
f0138096_1764337.jpg

駐車スペースがないので路肩(歩道)を除雪して駐車、スコップでスペースを作るH原さん
f0138096_1765499.jpg

林道を外れ多峰古峰山に向かうH原さん、バックに風不死岳
f0138096_177740.jpg

ラッセルを交代して先を進む私
f0138096_1772094.jpg

ラッセルが次第に深くなり時には膝上以上にも
f0138096_177513.jpg

多峰古峰山頂上から撮影中のH原さん、左端に風不死岳、右に真っ白な樽前山
f0138096_1781589.jpg

同上、 2月20日撮影
by tarumae-yama | 2011-02-20 17:14 | 登山 | Comments(4)

この冬初めてのクロカンスキー

昼から青葉公園でクロスカントリースキーをやって来た。
我が家からスキーを担いで徒歩3,4分でコースに着くという恵まれた場所に住んでいるのに、シーズンも終盤になって初めてのクロカンスキーだった。

多分、今シーズンこれが最初で最後だろうと、ザックにカメラとトマトジュースの缶を入れ、最長の7.2kmコースを選択。

体力と技術を要するスケーティング走法は無理で、最初から最後まで歩くスキーのスタイルでたっぷり2時間かかってとりあえず完走(歩)した。

鹿どころか野鳥すら見つけることが出来なかったものの、青空の下気持ち良い汗をかくことが出来た。

13日に三段山へ一緒したぴよしろうさんのブログが更新されました。こちら
f0138096_17213870.jpg

週末なのでコースを周回するスキーヤーはそこそこ
f0138096_17215123.jpg

私の板を入れて、 2月19日午後の撮影
by tarumae-yama | 2011-02-19 17:23 | アウトドア | Comments(12)