<   2009年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

鮭の遡上

 昨日友人宅で昼食に焼き肉や雑煮等をお腹一杯ご馳走になったので、帰宅後腹ごなしに雪が降る中、公園へ出かけた。
 公園に架かる橋の上から、元気に泳ぐ鮭を2匹今シーズン初めて見ることができた。
 ブログを見てみると、昨年は1月中旬に、その前の年は12月中旬に初めて見たとあるから結構バラツキがあるものだ。

 この鮭を狙って現れるオオワシなどの猛禽類をそのうち撮影したいと思う。

 ところで、平成13年に義母が亡くなってからは毎年、年末年始を娘の家(我が家)で過ごしていた義父も逝ってしまい、今年はひっそりとした年末ですが、代わり?に息子がUターンをして我が家に棲み(住み)つくようになりました。
 今夜はその息子と3人、札幌コンサートホール「キタラ」で22時開演の札響演奏会「HTB・朝日ジルベスターコンサート2009」を聴きに行く予定です。
 新年早々朝帰りの帰宅になりますが、息子の高校吹奏楽部時代の仲間T君がこの楽団で活躍していることもあり楽しんでこようと思っています。
 
 今年も1年間おつきあいを頂き有り難うございました。
 皆様には良い新年でありますよう。
 
f0138096_1024862.jpg

雪が降っているので不鮮明だが、円内に鮭が2匹、公園の橋の上からリコーGX200で12月30日15時20分撮影、何れも写真の上でクリックすると大きくなります
 
f0138096_10242765.jpg

その10分後、橋を渡った先で大きな雄のエゾシカ2頭が飛び出した。円内にそのうちの1頭
by tarumae-yama | 2009-12-31 10:36 | その他 | Comments(6)

餅つき

 友人が1年も前から自宅で餅つきをしたいと言う話を半信半疑で聞いていたのだが、春にヨモギを摘んで冷凍にしていたりで本気であったらしい。
 先日、「30日にやるから手伝って。」と言う話で今朝家内と出かけたが、昨日までにもち米やむしろを買ってきたり、奥さんは小豆を煮て餡を作ったりと準備は万端整っていた。

 場所は隣のTさん宅のビニールハウス。9時に行くとすっかり臨戦モードであった。
 Tさんやお向かいのNさん、実家や我が家の分など7臼もつくと言うことであれこれ13名も集まってハウス内はとても賑やか。
 友人の子供達は初めての餅つきに興味津々だったが、ついてみて意外と重労働なのに驚いた様子。

 それでも昼までにつき終わり、その後ハウス内で焼き肉とつきたての餅入り雑煮の昼食となった。なますなどもあってまるで正月気分。
 
 アルコールの勢いもあり、来年もやろうとの話になったが、友人夫婦の準備が大変だからオリンピックのように4年ごとでどう?と私が言うと、友人から、そんなに間を置いたらつき手が逝なくなるとのきつい冗談が出た。

 ともあれ、我々世代は3,40年以上前の事を懐かしく思い出し、子供達は伝統行事?を目の当たりにし、また実際についてみて、この餅つきはきっと楽しい思い出になる事と思う。

 皆さんの了解をとっていないけれど・・・・
 
f0138096_18113412.jpg

友人夫婦
 
f0138096_18114985.jpg

Tさんと右端にNさん
 
f0138096_18121293.jpg

帰省中のTさんの娘さん
 
f0138096_18123035.jpg

やはり帰省中の友人の娘さん
 
f0138096_18131826.jpg

あん餅作り
 
f0138096_18134256.jpg

友人提供の鹿肉
 
f0138096_18143223.jpg

雑煮まで出て
by tarumae-yama | 2009-12-30 18:24 | その他 | Comments(2)

献血

 今年も1年間ほとんど遊んで過ごした。
 少しは社会貢献らしきことをと言うことで、献血に行ってきた。
 
 何時も思うのだが、400mlが600mlになってもかまわないからあの太い注射針がチクッと刺さる痛さは何とかしてもらいたい。
 無痛で済ますことが出来るなら毎月でも献血車のイスに座りたいと思う。
 
f0138096_14243135.jpg

福祉センター前の献血車
 
f0138096_14245797.jpg

5人の看護士さんは皆大きなマスクをしていて目しか見えないから確信がないが美人(だと思う)、撮影の許可を得て
 
f0138096_14251220.jpg

一昨日朝里岳に声をかけてくれたHさんのブログがアップしました。写真は12月27日Hさんの撮影
by tarumae-yama | 2009-12-29 14:38 | その他 | Comments(2)

M君来訪

 毎年欠かさず年末(か年始)に我が家を訪ねてくれるM君と昨日丁度1年ぶりに会った。
 元気そうに見えたが、腰痛で歩くのも辛いそうだ。
 そんな痛そうな素振りも見せず、持参したライカのコンデジD-LUX 4と私が最近購入したばかりのパナソニックのG1をお互い手にしながら楽しいカメラ談義であった。

 また、M君からの最近の南極情報によると、何と今では昭和基地からブログを発信することも出来るらしい。
 彼に教えてもらったそのブログ「南極の自然」の武田さんは、極地に向かうにあたってニコンのD3と各種交換レンズ等の高級カメラ機材を準備して行ったそうだから、ブログの写真はなかなか見応えがある。
 控えめな本人は言わなかったが、多分、M君が武田さんに機材購入等あれこれアドバイスをしただろう事は想像に難くない。
 
 そんな談笑の最中に岩見沢から義弟が娘を連れて珍しく顔を出し、そこに、私が何度も宣伝した「エネループ」のブログ記事を見たのか、昔の職場の上司から(「エネループ」専用)充電器についての問い合わせ電話があったりで、普段静かな我が家が少々混線状態になった昼下がりであった。
 
f0138096_1155992.jpg

M君が持参したライカのD-LUX 4、赤色のロゴが誇らしげ
 

 



 
by tarumae-yama | 2009-12-29 11:10 | その他 | Comments(2)

12月27日、朝里岳山スキー、写真編

 
f0138096_12313782.jpg

札幌国際スキー場に向かう北広島パーティー、私が以前このスキー場で滑ったのは10年以上前
 
f0138096_12315768.jpg

手前のフライパンにはエゾシカ肉、向こうの鍋には牛カルビー、どちらも美味しかった
 
f0138096_12321065.jpg

焼き肉の後は頂上ラーメン
 
f0138096_12322317.jpg

朝里岳で会ったのは唯一スノーモービルの軍団
 
f0138096_12324044.jpg

リーダーのHさんが転倒した際、買ったばかりのポールのリングが抜けて雪の中、皆で50cmほど掘って探したけれど見つからず
 
f0138096_12325163.jpg

片方のポールにリングが付いていない状態で滑るHさん、写真の上でクリックすると大きくなります
 
f0138096_1233573.jpg

15時40分、全員無事下山
 
by tarumae-yama | 2009-12-28 13:05 | 登山 | Comments(2)

12月27日、朝里岳山スキー

 今日、北広島のHさんから誘いがあって朝里岳へ山スキーに行って来た。
 彼の職場の同僚も加わり総員5名で札幌国際スキー場のゴンドラを利用し、降着場を11時30分にスタート。
 丁度1時間で朝里岳の頂上に着いた。

 残念ながら雪とガスで視界がなかったが、頂上で焼き肉とラーメンをたらふく頂いた。
 下りはあれこれあって登り以上の時間がかかったが、途中からスキー場のゲレンデを使い15時40分無事下山。

 往復の冬道運転と今シーズン初の山スキーでさすがに疲れたから明日続報と言うことで。
 
f0138096_20294880.jpg

Hさんを先頭に、同僚は全員スノーシューで背中にスノーボード
 
f0138096_2030279.jpg

雪とガスの中を登る紅一点のHさんとリーダーのHさん
 
f0138096_2030131.jpg

朝里岳頂上でたっぷり1時間以上とった昼食で焼き肉を堪能した
 
f0138096_20302737.jpg

カメラマン役のHさんとモデルのHさん
 
f0138096_20304795.jpg

札幌国際スキー場のゲレンデを滑り降りるHさん、ザックは焼き肉の道具等でパンパン
by tarumae-yama | 2009-12-27 20:38 | 登山 | Comments(2)

地上デジタル放送

 12月1日の記事で少し触れたが、町内の各家庭は航空機の電波障害のため共同受信施設でTVを見ている。
 3年前に地上デジタルの試験放送が開始される際、市役所に対応を問い合わせると、当分アナログ放送のままでデジタル化は未定とのことだったから、我が家は2006年6月に自費でアンテナを立てて共同受信施設のケーブル端子を外した。

 さすがに試験放送とは言えデジタル放送、地上デジタル対応のTVに更新したこともあって画面の美しさには感激した。

 ただ、我が家から放送局の方向が高台になっているため電波が頭を素通りする格好になり、受信レベルがギリギリで屋外や屋内にブースターを設置して対応していた。
 そこまでしてもなぜかUHBだけ見られないことが多かった。
 そこにきて、この頃NHKも不安定になって受信できない状況が出て来た。

 そんな訳でアンテナ直結から以前の共同受信施設のケーブルに繋ぎ換えてもらった。
 すると、アンテナではそれまで40前後であった受信レベルが65以上になり、当然UHBを含め全てのチャンネルが鮮明に受信できるようになった。

 切り換え工事や調整のための費用は負担したが、ストレスなくTVを楽しむことができ、業者からの嬉しいクリスマスプレゼント?となった。
 
f0138096_15182980.jpg

町内には共同受信施設のグリーンのポールが立てられ有線で各家庭に地上デジタル信号が送られる
 
f0138096_15184871.jpg

21年が経過し、素子の一部が取れてみすぼらしい姿のFM専用アンテナの下に取り付けられた地上デジタル放送のためのアンテナだが3年半で役目を終えた。壁の保安器に繋がっているのが共同受信施設のケーブル
by tarumae-yama | 2009-12-26 15:28 | その他 | Comments(2)

七面鳥

 今年も友人から七面鳥を食べようと声がかかり、夫婦で喜んで出かけた。
 ただ、今年は急遽会食の場がTさん宅になった。
 Tさんは一月程前に友人の隣に越してきたばかりだが、今ではお互い我が家のように行き来をしていてそんな話になったらしい。

 こんがり焼けた七面鳥とそれぞれ持ち寄った料理を肴に美味しいワインで賑やかなクリスマスイブを過ごした。
 そう言えば、昨年と一昨年は夫婦だけの静かなイブであった。
 
f0138096_10244129.jpg

今年も大きな七面鳥を美味しく頂いた
 
f0138096_1030263.jpg

Tさん宅に持参した自家製ハスカップリカー「クリスマスバージョン」
by tarumae-yama | 2009-12-25 10:39 | 食べ物 | Comments(2)

パナソニック G1KとリコーGX200の画質

 孫のオモチャで画質の違いを比べてみた。
 G1Kは入手したばかりで操作が覚束なく、2台とも設定はおまかせ?モードで撮った。

 結果、やはりG1Kは色乗りが良いと言うべきかメリハリが効いているというか明るい色合いに写った。
 一方、GX200の方はやや抑えめの色合いと言った感じだが、それでもなかなかの写りで決してG1Kに負けていないと思えた。

 次回は風景で比べてみたい。

 本文と無関係だが、野鳥が美しい心癒されるブログを見つけたので紹介したい。
 
f0138096_10211499.jpg

パナソニック G1K
 
f0138096_10213131.jpg

リコーGX200、少々露出オーバー気味だろうか?
by tarumae-yama | 2009-12-24 10:25 | 写真 | Comments(2)

パナソニック LUMIX DMC-G1K

 先月の記事で、バリアングル液晶のキャノンPowerShot G11に興味があると書いた。
 購入に向けせっせと500円玉貯金をしていたのだが、価格が下がってきたこともあり思いの外速く資金が出来た。

 で、買ったのが何とパナソニック LUMIX DMC-G1K 。
 昨年10月、このカメラが発売されたときデジ一カメラでありながらボディの重量がたったの385g、3インチのバリアングル液晶とEVF(電子ビューファインダー)の出来の良さに驚いたものだが、価格が103100円では手が出なかった。
 それが、最近急激に値が下がり4万円そこそこ(12月23日11時現在の最安値38386円!)になって来た。

 この価格ならG11に拘る理由はほとんどない。
 多少大きく重くなったが、レンズ、電池、カードにストラップを加えた全重量が650g程。
 この程度なら長時間の登山でもカメラの重さが苦痛とは感じないだろうと思う。

 そんな訳で先日DMC-G1K を入手したが、出てくる絵は少々派手目だろうか?
 地味な色合いのリコーGX200とは対照的な気がする。

 近日中にこの2台のカメラの絵比べをしてみたいと思う。
f0138096_1118994.jpg

シャッターを押してから記録されるまでの遅さや動くものに対するフォーカス等に難点があると言われているが、なかなか良くできたデジ一だと思う。すでに後継機種が出ているが38000円前後で買えるなら興味がある人には超お買い得品だと思う
 
f0138096_1450034.jpg

公園で見たキタキツネ、DMC-G1Kで撮影したが遠すぎてトリミング、12月23日12時40分
 
by tarumae-yama | 2009-12-23 11:30 | 写真 | Comments(2)