<   2008年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ハチャトゥリアンの仮面舞踏会

 先日、NHKFMからハチャトゥリアンのワルツ(組曲「仮面舞踏会」)が流れてきた。
 もう一昔以上も前の事で指揮者も楽団も思い出せないが、札幌へ家内とコンサートに行った折、アンコールでこの曲が演奏された。
 始めて聴く曲だったがすっかり気に入って早速CDを求めた。
 CDケースには98年2月28日そうご電器で購入と書かれているが、その電器店はすでに倒産してもう存在しない。
 
 CDから流れる「ワルツ」を聴きながら、当時、随分お世話になった同店のSさんが今どうしているかと思った。
 
f0138096_1124189.jpg

今ではコンサートに行くこともクラシックのCDを買うことも久しくない、直近のCD購入はすぎもとまさとのものだったろうか?
by tarumae-yama | 2008-10-31 11:09 | 音楽 | Comments(0)

10月30日、青葉公園紅葉の見納め?

 日課にしている青葉公園の散策、所々でまだ紅葉が見られるが、日曜から悪天の予報だから明日明後日辺りでいよいよ見納めとなりそうだ。
 明日も夕方から雨になるようだから、その前に、久しぶりに家内を誘って散る前の公園を歩こうと思う。
                写真は何れも30日夕刻青葉公園で撮影、カメラはリコーGX100
 
f0138096_22352476.jpg

                     ドウダンツツジの生け垣
 
f0138096_2235479.jpg

 
f0138096_2236179.jpg

                     沈む夕陽と紅葉
 
f0138096_22361930.jpg

by tarumae-yama | 2008-10-30 22:41 | その他 | Comments(0)

10月29日、初冠雪?の樽前山

 昨日、本州から戻って以来初めて山に行ってきた。
 樽前山は、支笏湖周辺で、自宅を出てから1時間半後には頂上に立てる山である。
 (冬期間のゲートが閉まれば、7合目駐車場まで往復11km程歩く遠い山になるが)

 1500m上空に-6度というこの冬一番の寒気が入るとのことに、ひょっとしたら雪を見られるかなと、α100を持って出かけた。
 夏、好天なら平日でも駐車場から溢れる車が、さすがにどんよりとした初冬の午後、たった2台しかなかった。
 この時期に登るのはよほどの物好き、もとい、山好きだろう。

 7合目の登山口をスタートしたのは13時45分。
 ザックには雨具と缶コーヒーだけの殆ど空身だからたったの30分で頂上に立った。
 やはり、夜の間に雪が降ったようで、山肌は真っ白になっていた。
 
 登りだしてすぐ支笏湖が霞むほどの雪が降ってきたため、急ぎ足でドームを一周して下山したが、次回登るときは山スキーかスノーシューが必要になっているだろうか。
 
f0138096_92815.jpg

                 7合目の駐車場から樽前山の頂上部
 
f0138096_93489.jpg

                 雪を乗せたエゾイソツツジ
 
f0138096_93269.jpg

                      シラタマノキ
 
f0138096_94122.jpg

                   樽前山ドームのアップ
 
f0138096_943047.jpg

                 ドーム付近から西山を望む
by tarumae-yama | 2008-10-30 09:09 | 登山 | Comments(0)

渋柿

 昨日、平塚の兄より渋柿が一箱送られてきた。
 もう10年以上も続いているだろうか?
 我が家の分を採るだけでも4時間以上かかる大変な作業らしいが、今では当たり前?の事のように受け取っている。
 
 ひと月後には美味しい干し柿になるが、来年90歳になる岩見沢の義父もこの自家製をとても楽しみにしているらしい。
 
f0138096_1058418.jpg

                兄から今年も沢山の柿が送られてきた
 
f0138096_10581733.jpg

             ひと月後には、飴色に変わって美味しく食べられる
by tarumae-yama | 2008-10-29 11:03 | 食べ物 | Comments(0)

庭のアジサイ

 本州で山に登っていた頃は体調が良く血圧も安定していたと思う。
 帰宅後、株価の急降下と反比例するように血圧が上昇し、減らしていた薬を戻した。

 本州では梅雨時期の花だというアジサイが我が家では今頃見頃?となった。
 例年遅咲きではあるが、今年は暖かな晩秋のせいか未だ枯れず、寂しくなった庭に彩りを添えている。
 
f0138096_107453.jpg

                             28日、ペンタックスistDS2で撮影
 
f0138096_1072166.jpg

                          同上
 
by tarumae-yama | 2008-10-28 10:11 | | Comments(0)

メモリーカード

 稚内で昨日初雪が降ったという。
 雪虫が盛んに飛び交っている千歳でもそろそろなのかも知れない。
 一昨日、ちょっと早いと思ったが冬タイヤに交換した。

 ソニーのα100用にフラッシュメモリーを注文していたのだが、今日それが届いた。
 「上海問屋」から購入したものは、容量が8Gもあるのだが速度が遅く信頼性に多少不安があったので、「パソ電」にも300倍という高速書き込みタイプのPQI製を併せて注文していた。
 
 早速、カメラに挿入して動作チェックをしたが、どちらも問題はなく一安心。
 高速タイプはさすがに書き込みが早く、連射してみるとその差は歴然であった。

 「パソ電」から2GのSDも一緒に届いたのだが、こちらは先日紹介した15150円で購入した物とは速度の遅い別物であった。
 それでも、現在150倍速の物は1500円前後で買えるから値下がりの急激さには驚く。
 
f0138096_17271896.jpg

上段はコンパクトフラッシュメモリー、「パソ電」から買った2980円の2G300倍高速タイプ(左)と「上海問屋」から購入した1980円の8G標準タイプ、下段は「パソ電」から買った770円の物と2年前に15150円で購入した150倍速の高速タイプSDメモリー
 
f0138096_17273629.jpg

         庭のドウダンツツジ、次第に濃さを増してきた 27日ソニーのα100で撮影
 
f0138096_17275716.jpg

青葉公園の紅葉、27日曇り空の夕方撮影なので色がさえないが、もう数日紅葉を楽しめそう、リコーGX100で
 
f0138096_17281581.jpg

                          同上
by tarumae-yama | 2008-10-27 17:46 | 写真 | Comments(0)

ソニーα100

 昨日、兄からソニーのデジ1カメラα100と75-300mmのレンズを渡された。
 α350に買い替えた為、下取りに出さずプレゼントしてくれたものだ。
 このカメラに合わせレンズを1本購入した。
 カメラに詳しい知人らにアドバイスを頂き、シグマの17-70mmのズームレンズに決めた。
 今持っているペンタックスのistDS2に対し、明らかに一回り大きく重い。
 しかし、1000万画素で手ぶれ補正機能付きのα100は、2年以上前に発売された物だが、今でも十分魅力的だと思う。
  
f0138096_12271543.jpg

二男はα100のシャッター音が気に入ったと言う、近々この2台を持って山に行きたい
 
f0138096_16403847.jpg

               26日15時半、青葉公園で撮影  名残の紅葉    α100で
 
f0138096_16405226.jpg

                           同上
by tarumae-yama | 2008-10-26 12:37 | 写真 | Comments(2)

ホッキ丼

 昼過ぎ新千歳空港に到着した兄夫婦を小樽の朝里川温泉のホテルまで送って来た。
 小樽に行く前に苫小牧でホッキを食べたいと言う。
 数日前にTVで紹介された美味しいと評判の食堂が港の近くにあるらしい。
 14時閉店とのことに空港から直接愛車を飛ばした。
 13時半には到着したが、小さな食堂の入り口に順番を待つ10名ほどのお客がいたので、この店での食事を断念しすぐ近くの食堂に入った。
 
 苫小牧はホッキ貝の出荷額が日本一であるという。
 そのせいか、この街では昔からカレーライスに肉ではなくホッキを使う家庭が多いらしい。
 勿論、この食堂にもホッキカレーはあったが、我々はホッキ丼と海鮮丼を注文した。

 さすが、地元の新鮮なホッキは甘みと歯応えが十分で美味しく味わった。
 
f0138096_21125935.jpg

    注文したホッキ丼、この食堂の定食は、ご飯と味噌汁がおかわり自由であった

 
by tarumae-yama | 2008-10-25 21:19 | 食べ物 | Comments(2)

SDメモリーカード

 本州の山に登っている時、下山する度にデジカメの写真をモバイルPCに移していた。
 そのデジカメ、リコーGX100のメモリーカードのSDが、毎日繰り返す抜き差しに耐えきれず、どうやら壊れてしまったようだ。

 昨日市内で撮影した分をPCに移そうとしたところ、PCがSDをデバイスとして認識しない。
 そのSDを家内のデジカメに入れたところ、「メモリーカードが入っていない」というメッセージが表示された。
 別のSDを私のデジカメに入れ撮影したものをPCに挿入すると、今度はしっかり認識するから、これはSDが壊れたものと判断した。

 壊れたSDは、インターネットで「パソ電」から購入したもので、2,3年前に数回この店から購入したことがある。
 当時、ヨドバシカメラやビックカメラより随分と安かったから大変有り難かった。
 この店が扱うPQIのSDは永久保証になっているから、手続きを調べようと久しぶりに「パソ電」のHPを開いた。
 何と、2Gの同じものが今では770円だという。
 私は、それを2006年1月に、15150円でもとても安いと思って購入したものだ。

 購入店にあれこれ説明し永久保証の権利を行使する気は、なかなか繋がらない電話にその気持ちが薄れ、770円で同じメーカーのSDカードをオンライン注文した。

 甲府のヨッシーさんのブログを以前に紹介したことがあるが、最近の写真はまるでCGを思わせるようなある種幻想的なものが多く、改めて紹介したい。
 
f0138096_12171853.jpg

2006年1月に15150円で買った全く同じものが今では770円だという。写真は「パソ電」のHPより

 
by tarumae-yama | 2008-10-24 12:24 | その他 | Comments(0)

ガソリン価格

 午後からひと月ぶりにテニスに行ってきた。
 「おお~、生きて帰ってきたか」が先輩達の第一声であった。

 今回の本州の旅では約3500kmを走ったのだが、その間のガソリン代が309.49リットルで48692円であった。1リットル当たり157.3円の計算になる。
 実際のところ、9月24日に新潟港入りした時、周辺の価格は160円台であった。
 最高価格は170円で給油したが、北海道に戻る前日は145円のスタンドで満タンにしたからひと月の間で随分と値下がりしたものだ。

 苫小牧に上陸した折、143円の表示を見て驚いたのだが、千歳で今日140円と表示されているスタンドを見つけた。
 多くの物が値上がりして生活が厳しくなっている折、ガソリン価格が値下がりを続けているのは何とも嬉しいことである。
 株も値を下げ続けているが、こちらはいい加減に反転してどんどん上昇して欲しい!!
 
f0138096_16404312.jpg

             140円という表示が誇らしげだが、もっと下がって欲しい。
by tarumae-yama | 2008-10-23 16:43 | その他 | Comments(2)