カテゴリ:花( 324 )

菜の花

10日の北海道新聞の朝刊に、千歳市郊外の岩本農場で菜の花が満開との写真入りの記事が出ていた。
新聞によると、満開を楽しめるのは18日頃までだという。

それで、早速その農場にカメラを持って出かけたのだが、何とすでに刈り取られていてなのはなの「な」もなかった。
一体、新聞の写真は何時撮影したのだろう。

そう言えば、もう10年くらい前だろうか、やはり北海道新聞の日曜版に滝川市の菜の花畑の写真が出ていた。
それを見て、妻と早速出かけたのだが、満開はとっくに過ぎていてあまりにも寂しい状況だった。

日曜版にも撮影日時が出ていなかったから、新聞社の不親切さには呆れてしまう。
同じように新聞を見て札幌から見物に来たと言うご夫妻がいたけれど、失望した様子がありありだった。

岩本農場で菜の花を観ることが出来なかったものの、そう遠くないところに2ヶ所菜の花畑があった。
農作業中の男性に断って畑に入ることが出来たので、そこの写真を紹介したい。

菜の花の黄色に元気づけられるようなパワーを感じるものの、実は、菜の花畑を観ると悲しみの方が強い。

2年前のことだが、やはり新聞記事を見て、妻と岩本農場へ菜の花を観に出かけた。
すでに抗がん剤治療を受けてから1年以上が経っていて、薬の副作用に苦しんでいる頃だった。
そして、岩本農場の後に寄った農家レストラン「花茶」の菜の花畑の前で撮った写真が、9ヶ月後、妻の葬儀に使われた。

笑顔の写真ではあるけれど、どこか淋しそうで、(ガンが見つかる前のを使えば良かったと)この写真を選んだことの後悔をずっと引きずっている。
f0138096_21081048.jpg
f0138096_21082017.jpg
上の2枚、千歳市根志越
f0138096_21083329.jpg
畑の奥に菜の花畑
f0138096_21083872.jpg
上の2枚は千歳市祝梅で撮影。手前に蜂の巣箱が置いてある
f0138096_21084732.jpg
f0138096_21090443.jpg
遠くの山は紋別岳
f0138096_21091625.jpg
アップで、紋別岳の右に頂上が雲の中の恵庭岳が見える
f0138096_21092009.jpg
上の8枚は、2017年6月11日の撮影
f0138096_21093368.jpg
岩本農場の菜の花畑、赤い車の後ろに携帯で撮影中の妻。写真の上でクリックすると大きくなります
f0138096_21093820.jpg
「花茶」の菜の花畑の前で、「花茶」で働く知人に撮ってもらう。妻のこの写真が葬儀に使われた。上の2枚は、2015年5月23日の撮影

by tarumae-yama | 2017-06-12 07:11 | | Comments(6)

隣町のニリンソウ

久しぶりに朝から晴れたので、隣町へニリンソウを見に行ってきた。
今がピークらしく、一面に真っ白なニリンソウが広がっていた。

ここにはミドリニリンソウもあるから、丹念に探して何とか数株見つけた。
同じような写真が多いとは思いつつ、大きなサイズで見ていただければ嬉しい。
f0138096_14224976.jpg
f0138096_14230343.jpg
f0138096_14232828.jpg
エンレイソウも入れて
f0138096_14233540.jpg
f0138096_14234369.jpg
f0138096_14234612.jpg
エゾエンゴサクを入れて
f0138096_14235509.jpg
f0138096_14235842.jpg
f0138096_14241196.jpg
f0138096_14241552.jpg
f0138096_14242236.jpg
f0138096_14242750.jpg
f0138096_14243853.jpg
f0138096_14243302.jpg
2017年5月17日隣町の公園で撮影。 写真の上でクリックすると大きくなります

by tarumae-yama | 2017-05-17 14:29 | | Comments(6)

庭のチューリップ、満開

一昨日は、市民病院で検査入院以降最初の3ヶ月検診を受けたのだが、PSAの値は入院時より下がっていて一安心だった。
それでも上限値を超えているのは変わらないので、また3ヶ月後の検査が待っているけれど。

昨日16日は、妻の月命日だった。
仏壇に満開となっている庭のチューリップの花を供え手を合わせると、昔農業改良普及員だった妻の父親から、庭で色々指導を受けていた妻の姿が思い出された。

義父が逝ってからというもの、妻は一人で毎年咲き終わったチュウリップの球根を取りだし、秋に改めて埋め戻していた。

花に関心の薄い私は、その様な作業を昨年しないまま過ごしてきたけれど、それでもこうして今年も健気に咲いたのが嬉しい。
f0138096_16391486.jpg
かみゆうべつチューリップ公園で買って来た新種の球根も以前植えたのだが、手入れをしないせいか消えてしまったようだ
f0138096_16391494.jpg
ハスカップの花も咲き出した。花の数から今年は平年並みの収穫だろうか。妻の作るハスカップジャムは友人達から絶賛されたものだが、そんなジャムをもう味わえないのが淋しい

by tarumae-yama | 2017-05-17 06:53 | | Comments(0)

千歳市向陽台の桜、2017.5.8

向陽台の桜はどうかと出かけてみたところ、バッチリ満開のタイミングだった。
桜や住宅街の芝桜等を見ていると、千歳にもようやく本格的に春がやって来たことを実感する。

それにしても思う、妻と一緒にこの満開の桜を観たかった、と。
f0138096_17095084.jpg
f0138096_17095441.jpg
f0138096_17100649.jpg
f0138096_17101038.jpg
f0138096_17101827.jpg
f0138096_17102347.jpg
f0138096_17103052.jpg
f0138096_17104598.jpg
この1枚は、2015年5月3日、後ろ姿の妻を入れて撮影したもの

追加
f0138096_17370644.jpg
千歳市水明郷にある王子製紙第1発電所の桜
f0138096_17370663.jpg
支笏湖温泉公共駐車場の桜、桜の左に恵庭岳。上の2枚は2017年5月9日の撮影

by tarumae-yama | 2017-05-09 00:22 | | Comments(2)

黄色いカタクリ

先日の樽前山に持って行ったパナソニックのデジ一、途中でシャッターが落ちなくなった。
多分、汗がマウント部分から浸入したせいだと思う。
一応防塵防滴仕様のカメラとレンズなのだが・・・・。
保証期間内ではあるけれど、修理担当者の判断次第では有償になるかも。

そんな訳で、今庭に咲いている黄色いカタクリの花を、パナソニックの別な安物のカメラで撮影した。
ボケているのはカメラのせいではなく、風の影響と腕の悪さのためと思う。
f0138096_10523788.jpg
f0138096_10524075.jpg
雑草がぐんぐん伸びてきて、これからは庭を見ないようにしなくては(^^;)


by tarumae-yama | 2017-05-07 10:59 | | Comments(0)

カタクリの花

郊外の森にカタクリの花を見に行ってきた。
今年は雪解けが遅い分、まだまだ開花には早いと予想していたのだが、何と満開だった。
エゾエンゴサクもアズマイチゲも見頃になっていて、嬉しい誤算だった。
f0138096_22450041.jpg
f0138096_22450520.jpg
f0138096_22451322.jpg
f0138096_22451881.jpg
f0138096_22452800.jpg
f0138096_22453378.jpg
エンレイソウも入れて
f0138096_22454230.jpg
2017年4月27日の撮影

by tarumae-yama | 2017-04-30 07:38 | | Comments(0)

ミズバショウ

4月20日に隣町の公園で撮影したザゼンソウを先日アップしたけれど、同じ日千歳の郊外の沼へ行ってミズバショウも撮影。

たまたま札幌から来たと言う中年の女性二人組と駐車場で一緒になった。
フルサイズの一眼レフカメラに200mmだという望遠レンズまで持っていたから、かなりのマニアなのだろう。

彼女たちの話では、この沼のことはFacebookなどで紹介されているらしい。
わざわざツアーで撮影に来ることもあるとのことだから、私は場所を公開していないけれど、情報がどんどん拡散されていくのかも知れない。

そんな事を思っていると、私が帰るのと入れ違いに4,5名の団体さんがやって来て撮影を始めだした。
f0138096_18091901.jpg
f0138096_18092625.jpg
f0138096_18093508.jpg
f0138096_18094019.jpg
札幌からの女性を入れて
f0138096_18094700.jpg
f0138096_18095198.jpg
f0138096_18095866.jpg
何れも4月20日の撮影。写真の上でクリックすると大きくなります


by tarumae-yama | 2017-04-25 00:11 | | Comments(2)

ザゼンソウ

隣町へザゼンソウを観に行って来た。
今年は例年より遅いという印象を持ったけれど、それでも幾つも見つけることが出来た。
近くにはエゾエンゴサクやヒメイチゲなども見られた。
さすがにフクジュソウはピークを過ぎていた。
f0138096_22040676.jpg
f0138096_22044726.jpg

f0138096_22043517.jpg
2017年4月20日の撮影

by tarumae-yama | 2017-04-23 00:18 | | Comments(0)

フクジュソウとミズバショウ

先日、千歳市郊外の沼のミズバショウをブログで紹介したけれど、その近くでフクジュソウも咲いている。
昨年より1週間程度遅れたものの、ようやくどちらも見頃を迎えた。
f0138096_23085071.jpg
f0138096_23091893.jpg
f0138096_23094957.jpg
f0138096_23092941.jpg
f0138096_23102495.jpg
f0138096_23103129.jpg
f0138096_23103994.jpg
f0138096_23104738.jpg
f0138096_23105317.jpg
f0138096_23110103.jpg
全て2017年4月4日、千歳市郊外の沼で撮影

by tarumae-yama | 2017-04-06 00:33 | | Comments(2)

ミズバショウ、2017.4.4-速報版?-

郊外の沼に群生するミズバショウ、今年は雪解けが遅く、車道からスノーシューを履いて行ったのは初めてのことだった。

だが沼の周りの雪は殆ど消えていて、清流の中でミズバショウがひっそりと咲いていた。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_15373006.jpg
f0138096_15373817.jpg
f0138096_15374366.jpg
f0138096_15374753.jpg
2017年4月4日の撮影

by tarumae-yama | 2017-04-04 15:40 | | Comments(2)