カテゴリ:写真( 208 )

カメラの修理、完了

先日ブログで、カメラの撮像素子にゴミが付着し、他にも不具合があるので点検に出したと記事にした。
ゴミの除去はしてもらえるだろうけれど、その他の不具合は、サービスセンターで再現できなくて、指摘された症状が出なかったからと戻されるのが不安だった。

だが、二つの不具合はサービスセンターでも確認されたようで、ユニットの交換という処置になったらしい。
驚いた事に、撮像素子のゴミは場所的に取れない?と言うことで、こちらも撮像素子を含むユニットごと交換したという。

カメラ上部のダイヤルやボタン類も交換され、外観もクリーニングしてくれたから、一見カメラがそっくり新品になったように見える。
引っ込んでいて手袋をしたままでは押しづらかった露出補正ボタンも良い感じになった。
これでストレスなく被写体に集中出来る。
山に持って行くのが楽しみだ。

二つの高額なユニットを交換したにもかかわらず、パナソニックは無償で対処してくれた。
(保証期間内だから)当然とは思っていたけれど、過去の経緯から少々不安をいだいていたので、無償という処理は率直に嬉しかった。
f0138096_1811294.jpg

修理完了で戻って来た私のG7
by tarumae-yama | 2016-10-07 07:12 | 写真 | Comments(0)

撮像素子のゴミ

登山で愛用しているパナソニックのG7だが、半月ほど前だったろうか、写真にゴミが写り込んでいることに気がついた。
カメラ本体のクリーニング機能を使っても落ちない。

それ以外にも、ゴミ付着前からシャッターがフリーズする事が時々あった。
これは電池を抜き差しする事で解消するのだが、肝心の時にシャッターが切れないのでは良いシーンを撮り逃すことになり、精神安定上宜しくない。

もう一つ、露出補正ボタンも反応がおかしくなるときがある。

そんな訳で、12月で保証が切れるからその前にメーカーに点検を依頼した。
ただ、防塵・防滴仕様のカメラでもないのに、山で泥の付いた手袋のまま平気で撮影しているので、メーカーから使い方が悪いためだと言ってくるかも知れない。

パナソニックのサービス部門は、オリンパスやリコーのような太っ腹な対応ではなく結構シビアだから、有償になるかもと不安な気持ちで連絡を待っている。
f0138096_13481394.jpg

白丸の中にゴミが付着していると分かる
by tarumae-yama | 2016-09-27 06:44 | 写真 | Comments(2)

山の知人から送られて来た写真

7月5日に南暑寒岳、翌6日に富良野岳に登ってきたmakoさんから写真が25枚も送られてきた。
天気と眺望と花に恵まれ、2日間大満足の山行だったらしい。

送られて来た写真の中から選んだ10枚を紹介したい。
f0138096_22525177.jpg

f0138096_2253559.jpg

上の2枚は、7月5日雨竜沼で撮影
f0138096_2253315.jpg

f0138096_22534422.jpg

f0138096_22543619.jpg

f0138096_22544863.jpg

f0138096_22545888.jpg

f0138096_2255890.jpg

f0138096_22551787.jpg

f0138096_22552749.jpg

上8枚は、7月6日富良野岳で撮影
by tarumae-yama | 2016-07-08 07:46 | 写真 | Comments(0)

こーちゃんご夫妻からの写真

今日は、札幌のSさんと、同じ千歳在住で航空会社に勤めるAさんとの3人で漁岳に登る予定だった。
スキーのAさんとは頂上で別れ、Sさんと私は様茶平を経由して下山のつもりだったのだが、前日の予報を見て山行は中止となった。

そんな訳で漁岳の写真をアップすることが出来なくなったけれど、3月5日に徳舜瞥山の頂上直下でご挨拶した札幌のこーちゃんご夫妻から、昨日写真が送られて来たのでそれを載せようと思う。(ブログに載せる事は事前に同意を得ている。)

メールには、先週旭岳にスキーで登ったときの写真とあった。
さすが2000mを超える北海道の最高峰だけあってまだまだ白一色の厳しい冬山の様相、そろそろ春を感じさせる支笏湖周辺の山とは大違いだ。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_2205035.jpg

奥にクッキリと見えるのは北大雪の山並みか
f0138096_221153.jpg

忠別岳や遠くに見えるのはトムラウシ山のようだ
f0138096_2211235.jpg

噴煙を上げる旭岳。
by tarumae-yama | 2016-03-23 07:32 | 写真 | Comments(2)

高倍率ズームレンズのその後

前記事のその後について気にかけている読者がいるとも思えないのだが、話が急展開(?)となってレンズはあきこさんのもとへ、そしてカメラ本体は私のところにある。

すっかり失念していたけれど、このレンズを私は昨年10月に同じやり方で手に入れている。
つまり、G6Hを購入し、ボディを手つかずのまま買い取りに出し、レンズ単体で購入するより実質安く入手した。

今回、あきこさんにレンズを「価格.com」の最安値の半額で買ってもらい、私もボディをキャッシュバックキャンペーンを使うことで格安になったから、お互いにメリットはあったと思う。

今私は、EVF内蔵のミラーレスとして防塵防滴仕様のオリンパスOM-D E-M5 Mark IIを使っているけれど、操作方法にどうしても馴染めない。
その点パナソニック製のミラーレスは、G1、G3、G6(この機種は一度も使わずに売却したが)と使って来ただけに、取説を見なくても何となく使える。

今回、甥っ子夫婦の突然の来訪から思いがけずG7を手に入れることになったけれど、一足早い自分へのクリスマスプレゼントと言えるかも。
f0138096_11454742.jpg

LUMIX DMC-G7H。この2,3日で大幅に価格が上がったようだ。それにしてもデジカメの進化は素晴らしい。12月18日撮影
by tarumae-yama | 2015-12-18 11:54 | 写真 | Comments(2)

LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S. H-FS14140-KA

先日、東京から甥っ子夫婦が我が家にやって来た。
奥さんのあきこさんと、彼女が持っていたオリンパスのミラーレスカメラで話に花が咲いた。
大学生の長男が薦めたとのことで、スマホとの連携や自撮りが出来る事などが気に入っているらしい。
ただ、14-42mmのキットレンズのみだから、望遠レンズが欲しいと。

それで、売り込んだのがパナソニックのタイトルのレンズ
35mm判換算で28~280mmの高倍率ズームレンズで私も使っている。価格は6万円弱。
もちろん、オリンパスからも同等の性能と価格のレンズが出ているので、それが1番良いと思うものの、今パナソニックのそのレンズをずっと安く買える裏技(?)がある。

「価格.com」によると、タイトルのレンズをセットしたカメラが(15日現在)8万円くらい。
そして、来年1月12日までの期間限定だが、このカメラは12000円のキャッシュバックキャンペーンの対象になっている。

なので、レンズ単体で買えば6万円弱(ボディ単体も6万円弱)だが、このカメラを買えばレンズが付いていて実質68000円ほど。
そして、カメラ本体を買い取りに出すかオークションに出すことで、8000円以上で高く売れれば売れるほどレンズ分が安くなる。
ネットで調べてみると、新品ボディの買い取りは3万円以上になるらしい。
3万円だとしても、最終的にレンズ代は38000円で手に入ることになる。
あきこさんはこの入手方法に関心を示したものの、果たしてどうなったか・・・。

安く買える方法ばかりを書いたけれど、この便利ズームとも言えるレンズがあれば、旅行好きなあきこさんには大抵の場面これ1本で足りると思う。
f0138096_21115958.jpg

あきこさんにお薦めのレンズ。写真は「価格.com」のHPより
f0138096_2112556.jpg

甥のたかし君とあきこさん(熱心な読者なら覚えているかも知れないが、ブログにリンクしている毎日が「よかった探し」管理人の両親である)。右下にあきこさんのオリンパスのカメラ。
12月12日の撮影

by tarumae-yama | 2015-12-16 07:20 | 写真 | Comments(0)

PowerShot G5 X

今回もカメラネタ。

花の富良野岳や紅葉の大雪山などに出かけるときは、多少気合いを入れEVF内臓のOLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIを持って行くことが多い。
防塵防滴仕様だから冬山にも持って行きたいところだが、さすがに支笏湖周辺の低山といえども、アイゼンやスノーシュー、防寒着等で重くなるため、カメラは軽くコンパクトなものにしたい。

だが、風雪の中でも使える防水タイプのコンデジでは、画質的に物足りない。
晴れていればそれなりに写るものの、雪山では晴れていると液晶がまるで見えない。

そんな訳で、雪山の晴天時では必須なEVF内臓のコンパクトなカメラを探していた。
候補として、ソニーのサイバーショット DSC-RX100M3が良いと思っているのだが、複雑な仕組みになっている内蔵EVFが華奢すぎて、扱いが雑な私には不向きと感じる。

そんな時にキヤノンからタイトルのカメラが出た。
EVFはソニーとは対照的で、一見するとまるで一眼レフカメラのようなデザイン。
それだけにがっしりとした信頼感のありそうなEVFだが、その分ケースの出し入れに軍艦部が引っかかりそう。

ともあれ、1インチの画像素子で評価の高いPowerShot G7 Xと同じ素子と光学系に、EVFを内蔵したのがPowerShot G5 Xだろうから画質も同等以上だろう。
背面の液晶がチルトからバリアングルとなったのも嬉しい。

ビックカメラで、私がよほど物欲しそうな顔でもしていたのか、店員が電卓片手に売り込みにやって来た。
f0138096_15442152.jpg

PowerShot G5 X。写真は「価格.com」のHPより
by tarumae-yama | 2015-12-05 15:54 | 写真 | Comments(2)

LUMIX DMC-GF7W ダブルズームレンズキット

昨日、ちょっとした用事がありJRで札幌に行ってきた。
車でならついでに藻岩山でも登るところだが、今気持ちに余裕がなく、万が一追突事故でも起こせば大変と自重。

多少時間があったため、久しぶりにビックカメラに寄って見た。
千歳のキタムラカメラとは大違いで、さすがにヨドバシカメラやビックカメラはカメラ系の家電量販店だから、関心のあるカメラは全て手にすることができる。

最初に手に取ったのは、山の知人であるまっきぃさんが最近買ったというペンタックスのK-S2
年間の休日が60日なのに、120座目指し雨雪でも登ると言うまっきぃさんご夫妻だから、防塵防滴仕様の一眼レフでは世界最小というこのカメラはピッタリだったのだろう。
だが、コンパクトなミラーレス一眼に慣れた私にはやはり重く大きいという印象だった。

その私が山で多用しているミラーレスは、パナソニックのLUMIX DMC-GM1Kなのだが、キットレンズが期待以上の描写をしてくれる。
何より35mm判換算で24mmからという広角寄りのレンズに重宝している。
ただ、(小さな)高山植物を前景に山や湖を入れようとするとき、毎回チルト液晶であればと思う。
なので、評判の良いGM1Kと同じレンズをキットにしているタイトルのカメラは、そのチルト液晶仕様だから私の望みどおり。

もう1本付属の35-100mm望遠ズームレンズは不要だから、そのまま買い取りに出し今使っているGM1Kも下取りにするなら、それ程の差額は生じないのではと思う。

来年の夏山シーズンにLUMIX DMC-GF7を手に高山植物を採っている、もとい、撮っている自分を想像しながら、ビックカメラであれこれ操作して来た。
f0138096_13181951.jpg

LUMIX DMC-GF7W ダブルズームレンズキット。写真は「価格.com」のHPより
f0138096_13183299.jpg

LUMIX DMC-GM1K用のケースが傷んできたので、補修中。私が針を持つのは利尻島で単身赴任をしていた時以来だから21年ぶりかも。12月2日家内の撮影
by tarumae-yama | 2015-12-03 13:42 | 写真 | Comments(4)

PowerShot G7 X

登山に何時でもコンデジより画質の良いデジ一眼カメラを持って行ければそれに越した事はないのだけれど、状況によって手軽なコンデジを携行することも多々ある。

その時のカメラはソニーのサイバーショット DSC-RX100なのだが、撮像素子が1インチと大きい分普及タイプのコンデジよりずっと画質が良い。
その割りにコンパクトで、ポケットからすぐ取り出せる機動性の良さは、せっかちな私にはピッタリ。
ただ、最大の不満は広角側が28mmからということ。山の雄大な景色には最低でも24mm以下であって欲しい。
更に、小さな高山植物を撮るにはせめてチルト式の液晶があればと何時も思っていた。
もう一つ、ピーカンの時には液晶が見にくいから、内臓ファインダーもあれば良いのだが、と。

その不満の全てを解消したカメラが後継機種のDSC-RX100M3で、DSC-RX100に負けず劣らず好評らしい。
ただ、7万円近くもする価格にはとても取り替える余裕がない。

それで、内臓ファインダーこそないけれど、それ以外の条件をクリアし、価格も何とか手が出せそうなPowerShot G7 Xに注目していた。

そんな時に、キヤノンが購入者にはバッテリーをプレゼントするというキャンペーンを始めた。
このバッテリー、定価は税抜き7000円もする高額なもの。

これは良いタイミングと思っていたところ、キャンペーンが始まってすぐにPowerShot G7 Xの価格が上がりだした(^^;)

さあ、どうしよう・・・・。
f0138096_118272.jpg

キヤノンのPowerShot G7 X。 写真は「価格.com」のHPより
f0138096_1181510.jpg

バッテリーをプレゼントするというキャンペーン。 キヤノンのHPより
by tarumae-yama | 2015-10-13 11:22 | 写真 | Comments(0)

カトちゃんさんから送られて来た写真

9月16日に愛山渓温泉から紅葉登山をしたとき駐車場で挨拶を交わし、その後愛別岳と比布岳でもお話しをした札幌のカトちゃんさんから写真が送られて来た。

22日?にも大雪の高原沼に出かけ、素晴らしい紅葉に沢山写真を撮ってきたらしい。
メールで送って頂いたので、読者の皆さんと一緒に楽しみたいと思う。

最初は小さなサイズでかなり圧縮もされていたので、再度お願いをして低圧縮、大サイズの写真を送り直していただいた。

カトちゃんさん、お手数をおかけしましたが、ご好意に感謝致します。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_16413433.jpg

バックに緑岳
f0138096_16415437.jpg

バックに高根ヶ原
f0138096_16421832.jpg

式部沼
f0138096_16424274.jpg

バショウ沼
f0138096_1643031.jpg

空沼
f0138096_16431617.jpg

式部沼
f0138096_16433869.jpg

滝見沼
f0138096_16435550.jpg

緑沼
by tarumae-yama | 2015-09-24 07:33 | 写真 | Comments(2)