2018年 01月 01日 ( 1 )

七条大滝、2017.12.30

昨年(2017年)は1月6日に七条大滝を訪れていて、偶然前年も1月6日だった。
昨年の氷柱の成長ぶりは、暖冬だった2016年より断然良かった。
今回の氷柱は、一見2017年1月6日のそれと同じような規模との印象を持った。

気象庁の1月から3月までの3ヶ月予報では、北日本の気温は平年並みか高いとなっている。
低くなる確率は20%だそうだ。
氷瀑見物としては冷えて欲しいけれど、果たして・・・。

昨年は例年にも増して山三昧の一年だった。
これも健康であればこそ、そして何時も一緒してくれる心優しい山友がいればこそのことと感謝してもし尽くせない。

更には、代わり映えのしない私の山ブログが10年以上も続いているのは、飽きもせず見に来てくれる熱心な読者がいればこそで、それが山に向かう原動力にもなっているのだと思う。

そんな皆さんに心から感謝しつつ、
2018年もよろしくお願いいたします。 元日に
f0138096_17573070.jpg
階段の下りは滑りやすいのでスパイク長靴か軽アイゼンを使うと安心できる
f0138096_17574513.jpg
f0138096_17583050.jpg
f0138096_17583414.jpg
f0138096_17584355.jpg
f0138096_17584792.jpg
f0138096_17585133.jpg
f0138096_17585513.jpg
f0138096_17585891.jpg
ゲートから30分程度の歩き。すでに氷瀑ツアーが始まっている様子だが、今回すれ違ったのは苫小牧からのご夫婦一組のみ


by tarumae-yama | 2018-01-01 08:35 | アウトドア | Comments(3)