2017年 09月 19日 ( 2 )

あいすまんじゅう

毎日山の記事が続くことに読者は飽き飽きしていることと思う。

朝、スーパーに買い物に行き、私の大好きなあいすまんじゅうに新商品が加わっているのを見つけた。
当然!?買ってきてとりあえず珈琲ぜんざいを早速食べてみた。

このあいすは、コーヒーの香りが好ましかったけれど、餅の分だけ餡が少なくなっている。
餡がたっぷり入っているのがあいすまんじゅうの売りだと思うから、また珈琲ぜんざいを買うかどうか、そこが思餡(案)のしどころ。
f0138096_12121777.jpg
PREMIUMは箱入りで高級感を出しているが、その分高い
f0138096_12122356.jpg
珈琲ぜんざい。餡の量が従来品より少ない。2枚の写真は9月19日の撮影


by tarumae-yama | 2017-09-19 12:16 | 食べ物 | Comments(0)

三段山の紅葉、2017.9.16ーその1ー

記録をたどってみると、5年ぶりの三段山。↓


晴れ予報の週末だが、人気の十勝岳と富良野岳に挟まれていて目立たないせいなのか、相変わらず登山者とスライドすることの少ない山だった。

前日の雨の影響で登山道に泥濘の部分があり、スパッツを履かないズボンは泥だらけ、その上5年前より笹が被っていた。
我々が最初の登山者だったこともあって、葉の水滴でズボンはずぶ濡れになってしまった。
M夫人は靴の中までビショビショになったらしく、頂上ではその冷たさで不快な思いをしたらしい。

そんなことがあったけれど、途中からガスに入ったものの、頂上ではそのガスがどんどん切れて青空が出てきた。
同時に視界が広がり、三段山からの贅沢な眺望を我々3人のみでしばし堪能した。

山行記録
登山口07:48→頂上09:54~11:12(昼食)→登山口12:42

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_11295062.jpg
ナナカマドの実と水滴
f0138096_20241308.jpg


曇り空で鮮やかさに欠けるけれど、見頃を迎えたようだ
f0138096_11300077.jpg
リスによる食痕
f0138096_11300648.jpg
無人の三段山に到着
f0138096_20243138.jpg

頂上から、中央に富良野岳への登山道が見える
f0138096_20244522.jpg

コケモモの実
f0138096_11302616.jpg
f0138096_11303263.jpg
f0138096_11304252.jpg
ガスが切れてきて富良野岳が見えた
f0138096_11304867.jpg
ガスの切れるのを待って昼食中のMさん
f0138096_11305499.jpg
ガスがかなり切れてきた
f0138096_11310038.jpg
クッキリと富良野岳がその雄姿を現した
f0138096_20250314.jpg

我々が三段山に登っていることを知っている山の知人であるピータンままさんが、この頃上富良野岳の頂上から手を振ってくれていたらしい(*^_^*)
f0138096_14402804.jpg

十勝岳もガスが切れだした。今は立入禁止になっているが、22年前に三段山から大砲岩経由で十勝岳に登った。その登山道跡が白い円内に見える
f0138096_11312161.jpg
頂上は登山者で賑わっている様子
f0138096_11312582.jpg
f0138096_20252043.jpg

三段山頂上から十勝岳
f0138096_11314350.jpg
下山を開始すると、入れ替わるように3世代ファミリーが登ってきた


by tarumae-yama | 2017-09-19 07:34 | 登山 | Comments(2)