2017年 08月 28日 ( 1 )

樽前山ご来光登山、2017.8.27

夜明け前の7合目駐車場の車の多さに驚きつつ、風不死岳からまた樽前山東山を経由して駐車場に戻ったのは10時半頃のこと。

ヒュッテ近くの路肩駐車は、晴天の週末なら見慣れた光景だが、5合目のゲート横にも10数台の車が停まっていて、7合目の駐車場が空くのを待っていた。
係員に尋ねると、多分1時間待ちだろうとのこと。
小さな子供もいたから、親もなかなか大変だ。

東山で日の出を迎えた登山者は十数名いたけれど、樽前神社奥宮を経由して西山に向かう登山者は見当たらず、Aさんと分岐近くで別れた後は一人旅となった。

環境省が今年徹底的に駆除したと聞いていたのだが、途中の斜面にコマクサの株が多数残っているのには驚いた。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_22404832.jpg
左上にAさん
f0138096_22405479.jpg
先行者のヘッドランプが見える
f0138096_22405980.jpg
東山頂上で日の出を待つ登山者
f0138096_22410472.jpg
雲の上から太陽が姿を現そうとしている
f0138096_22411464.jpg
太陽に向かってポーズをとる男性と撮影者。ロープが強風で湾曲している
f0138096_22411761.jpg
頂上にシギが現れた。シギは水辺の鳥だと思っていたので、山頂に現れたのが不シギ(不思議)(^_^;)
f0138096_22412170.jpg
シギをもう1枚。日の出を待つ間、写真の方とおしゃべりをしたのだが、慎柏山や芦別岳の記事など私のブログを見たとのこと。かなりのキャリアを積んでいる方でYさんと名前を明かしてくれた

f0138096_22412597.jpg
タルマエソウはもう完全に終盤
f0138096_22414000.jpg
f0138096_22414270.jpg
朝日を浴びたコマクサ
f0138096_22414761.jpg
太陽が昇ってきた
f0138096_22415104.jpg
シラタマノキを前景に溶岩ドーム。噴煙が強風で真横に流れている
f0138096_22420393.jpg
正面に風不死岳
f0138096_22420664.jpg
コケモモの実
f0138096_22421078.jpg
太平洋をバックにネジバナ
f0138096_22421574.jpg
イワギキョウ
f0138096_22422703.jpg
西山分岐標識近くのシラタマノキ
f0138096_22423147.jpg
コケモモの実
f0138096_22423456.jpg
風不死岳をバックにネジバナ
f0138096_22423870.jpg
手前932m峰の稜線。奥に風不死岳
f0138096_22424783.jpg
イワギキョウ


by tarumae-yama | 2017-08-28 07:27 | 樽前山 | Comments(2)