2017年 08月 11日 ( 1 )

富良野岳~上ホロカメットク山、2017.8.6-その2-

6時17分に登山ポストで記帳し、富良野岳の頂上までは3時間と見ていたけれど、途中花々の撮影に時間がかかり、実際は3時間半もかかってしまった。

遅くなった分、西から上がってきたガスのために、頂上からの眺望は期待外れなものとなった。
一瞬ガスは切れるものの、十勝岳や、下ホロカメットク、前富良野岳など周囲の山々はついに姿を現すことはなかった。

富良野岳は初めてというゆかさん、眼前に広がる雄大な景色を期待していただろうに、何とも気の毒だ。
スタート時は、青空をバックにクッキリと富良野岳や周辺が見えていただけに、余計そんな気持ちになる。

それでも、思いの外いろいろ咲く花を愉しみながら富良野岳を下り、分岐で昼食後、ますますガスが濃くなる中、三峰山、上富良野岳、上ホロカメットク山と四つのピークを踏むことができたのは何よりだった。

中旬から利尻山と礼文岳を登りに出かけると言うゆかさんには、今回ロングコースを歩き通したことできっと自信を深めたと思う。
f0138096_21070198.jpg
富良野岳頂上の賑わい
f0138096_21071536.jpg
トカチフウロウの群生
f0138096_21073390.jpg
富良野岳を下山中、何度か山を一緒しているコズさん達が登ってきた。犬を抱きかかえているのは相方のきくさん
f0138096_21080938.jpg
オトギリソウ
f0138096_21081256.jpg
イワギキョウを前景に分岐で休む登山者
f0138096_21081770.jpg
分岐で昼食後、三峰山に向かう同行者
f0138096_21082216.jpg
綿毛のチングルマ畑?を進むなおさん
f0138096_21083513.jpg
エゾツツジ
f0138096_21084000.jpg
f0138096_21084403.jpg
ウスユキトウヒレン?
f0138096_21084942.jpg
f0138096_21090276.jpg
上の2枚、イワギキョウ
f0138096_21090540.jpg
イワブクロ
f0138096_21091074.jpg
三峰山頂上で後ろ姿のなおさんを撮るゆかさん
f0138096_21091532.jpg
f0138096_21100217.jpg
ミヤマアキノキリンソウやイワギキョウのお花畑
f0138096_21101362.jpg
同上
f0138096_21273823.jpg
上富良野岳頂上
f0138096_21101580.jpg
ガスの上ホロカメットク山頂上
f0138096_21102503.jpg
ガスの中、上ホロカメットク山からもう一度上富良野岳へ
f0138096_21103796.jpg
縦走装備の本州からのご夫婦、7年前から毎年このような重装備で来ているそうだ
f0138096_21104293.jpg
上富良野岳から下山、長い階段区間
f0138096_21104745.jpg
安政火口まで下りてきた
f0138096_21105138.jpg
帰路の途中、富良野岳などが奥に霞んで見える



by tarumae-yama | 2017-08-11 07:04 | 北海道100名山 | Comments(4)