2017年 06月 07日 ( 1 )

樽前山、2017.6.6-速報版-

風邪に罹らなければ恵庭岳西峰の予定だったのだが、まだ体調は普段の半分と言う事から、同行者が気を遣ってくれ、初心者向けの樽前山に転進しましょうとなった。

平日の樽前山だったが、8時過ぎに7合目の駐車場に到着した時は満車状態だった。
下山後聞いた話では、路肩のスペースも続々埋まり、5合目のゲートで通行規制寸前まで行ったらしい。
樽前山人気、恐るべし。

実際外輪山を回っていると、まるで晴天の週末かと思わせるような登山者数だった。

今日は体調と相談しながらお花畑コースから歩き出したが、結局、932m峰、西山、東山と全てのピークに立った。

お花畑の花は、コメバツガザクラは殆ど咲き終わっていて、代わりにイワヒゲが見頃だった。
ウコンウツギはもう2,3日で満開を迎えそう。
そして多分1週間もしないうちにエゾイソツツジが、登山道の両側の斜面を真っ白に染め上げるのでないかと思う。
蛇足だが、その頃の樽前山が1番好きだ。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_18513753.jpg
バックに溶岩ドーム
f0138096_18514329.jpg
イワヒゲが見頃
f0138096_18515073.jpg
ウコンウツギを入れて、左上に東山の頂上部
f0138096_18515665.jpg
932m峰頂上から、奥に羊蹄山と左に尻別岳
f0138096_18520148.jpg
エゾイソツツジが見頃を迎えようとしている.苫小牧方面は雲海でその上から夕張岳や芦別岳、日高山脈の山並みがクッキリ。支笏湖の湖面から霧が消散しつつある
f0138096_18520923.jpg
支笏湖をバックにエゾイソツツジの群落
f0138096_18521628.jpg
タルマエソウも2,3株蕾を膨らませていた
f0138096_18522276.jpg
赤と白のコマクサも、ある場所では見頃を迎えつつある
f0138096_18522962.jpg
コマクサ
f0138096_18523584.jpg
諦めていたストライプ入りのコメバツガザクラがまだ綺麗に咲いていた
f0138096_18530321.jpg
展望台近くのウコンウツギは見頃になっていた
f0138096_18530929.jpg
西山の頂上でヤマレコでお馴染みのjujucaさんと御主人にバッタリ(右のお二人)。
jujucaさん達とは昨年の5月20日、楓沢から風不死岳を一緒し、その後9月12日、旭岳ロープウェイの駅舎でビックリの再会だった。それ以来9ヶ月ぶりにお会いした


by tarumae-yama | 2017-06-07 00:21 | 樽前山 | Comments(4)