2017年 05月 03日 ( 1 )

イチャンコッペ山、2017.5.2

2010年の6月、H原さんと2人で妙敷山と伏美岳に登りに行った。
その時、伏美岳の頂上でお話をしたのが池田町の獣医だというYさんだった。

彼女はその後ブログにコメントを寄せてくれたり、何度かメールで山情報の交換をしたりということがあったけれど、ここ数年ずっと疎遠だった。

そのYさんが池田町からはるばる支笏湖周辺の山を登りに来るという。
それで、H原さんと連絡を取り、昨日3名でイチャンコッペ山に登ってきた。

この日、申し分のない素晴らしい青空と眺望で、遠路やって来たYさんを歓迎するような山日和だった。

お二人は登山靴にスパッツスタイルだったが、登山道に雪解け水が流れている所があり、私のスパイク長靴が最適だったと思う。

今日はこれからYさんを含め6名で稀府岳に向かう。
連日の雪山で顔の日焼けがひどい(^^;)

2010年6月の伏美岳の記事↓
山行記録
登山ポスト09:47→旧反射板ピーク11:10→頂上11:26~11:59(昼食)→旧反射板ピーク12:11→登山ポスト13:12

同じような写真が多いけれど、天気と眺望が良かったので(^^;)
f0138096_19043442.jpg
f0138096_19061487.jpg
f0138096_19063002.jpg
f0138096_19063517.jpg
f0138096_19064793.jpg
旧反射板ピーク直下で、前方にH原さん
f0138096_19065121.jpg
旧反射板ピーク近くから、左上に小漁山、右に漁岳
f0138096_19065990.jpg
旧反射板ピークでH原さんとYさん。7年ぶりのツーショット
f0138096_19070305.jpg
前方にイチャンコッペ山の頂上部
f0138096_19071159.jpg
f0138096_19071613.jpg
f0138096_19072307.jpg
残雪がたっぷりだったので頂上の先まで行って昼食
f0138096_19072782.jpg
f0138096_19073642.jpg
また頂上まで戻って来た
f0138096_19074006.jpg
前方に恵庭岳を見ながら下山
f0138096_19074835.jpg
f0138096_19075210.jpg
旧反射板ピークのすぐ下で、ソロの男性が登ってきた
f0138096_19080288.jpg
f0138096_19080736.jpg
登山ポストの近くでスミレが咲いていた。山で花を見るのは今年初めてかも


by tarumae-yama | 2017-05-03 05:23 | 登山 | Comments(2)