2017年 04月 21日 ( 1 )

樽前山、2017.4.17

樽前山は5合目のゲートまで除雪されていて、舗装路面は乾燥していた。
そこから先の除雪は来月に入ってから実施されるらしく、今回電動アシスト自転車「ハリヤ」は5合目のゲート付近にデポ。

ゲートからつぼ足で歩き出したものの、腐れ雪に埋まって歩きにくくすぐにスノーシューを履いた。

林道の途中でスノーボードを背にしたソロの男性と、東山の斜面で下山中のソロの男性とスライド。
後者の男性は、何と北海道の山岳界では高名な苫小牧山岳会のizumidaさんだった。
以前から名前だけは承知していたが、初めてお会いしたのは2年前の5月、苫小牧山岳会が樽前山でコース整備や清掃作業中のヒュッテ前だった。

あれこれ話しをしていて、今の時期にしか見られない幻の池まで行ってきたとのこと、それで私も東山から足を延ばし池まで行ってみた。

幻の池と聞きワクワクするものがあったけれど、眼にしたものは小さな水たまりに過ぎず、拍子抜けしてしまった。
それでも、1000m近い高地で雪解け水が流れている様子に、山にも春が来ていることを実感。

青空が広がり、眺望も良いこんな日の山歩きは本当に清々しい!

もう一度東山のピークまで戻り、そこから時々尻滑りを楽しみながらヒュッテへ。
ヒュッテ前のベンチで日向ぼっこ?の管理人さんとしばしお喋りをして下山。

山行記録
ゲート前09:47→5合目ゲート10:02~10:07→ヒュッテ10:45~10:55→東山頂上11:51→幻の池12:07~12:17→東山頂上12:40→ヒュッテ13:00~13:07→5合目ゲート13:39~13:45→ゲート前13:54

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_10393703.jpg
5合目のゲート付近。車はヒュッテ管理人さんのもの
f0138096_10395268.jpg
ヒュッテ前から東山斜面をトラバースして932m峰のコルを目指したのだが、途中で雪渓が切れていて花畑の上を歩くことになるため断念し、ダイレクトに東山へ
f0138096_10401990.jpg
朝のボーダーのトレースだろうか?
f0138096_10402361.jpg
左端にイチャンコッペ山、右端近くに紋別岳
f0138096_10403055.jpg
ソロの男性が下りてきた。挨拶をするとizumidaさんだった。
f0138096_10403322.jpg
izumidaさんも5合目まで自転車を使ったらしく、その後テレマークスキーで中腹まで登ったとのこと。途中でスキーをデポし、テレマークブーツで頂上に立ったようだ
f0138096_10404902.jpg
羊蹄山と左に尻別岳
f0138096_10405383.jpg
溶岩ドームと左に西山、右端近くに羊蹄山
f0138096_10410075.jpg
樽前山東山頂上
f0138096_10410411.jpg
西山と左にオロフレ山、右にホロホロ山か?
f0138096_10411282.jpg
幻の池の氷を撮影
f0138096_10411634.jpg
幻の池?、奥に樽前神社奥宮と右に火山監視カメラ
f0138096_10412328.jpg
ヒュッテ管理人さん
f0138096_10412810.jpg
コーヒーを煎れてもらい、お菓子までご馳走になった
f0138096_10413476.jpg
5合目ゲート付近、この日休みで自宅に戻るという管理人さんが、私の直後にスノーモービルで下りてきた


by tarumae-yama | 2017-04-21 07:19 | 樽前山 | Comments(0)