2017年 01月 30日 ( 1 )

検査入院

一昨日読んだ重松清の「きみ去りしのち」は、涙もろくなった私に随分と胸に染みる本だった。
「愛妻日記」を書いた同じ作家とは思えない。

ところで、いよいよ検査入院当日になった。

これが独身時代なら心優しい看護師さんと知り合うチャンスと喜んだかも知れないけれど、昔ならとっくに寿命が来ているこの歳になって今更検査なんぞという気がしないでもない。
多分、(血圧を計るなどのために)看護師さんに手を握られても血圧や脈が上がることはないだろう!??

僅か30分ほどの検査のために2泊も入院する必要があるのか素人には解せないものがあるけれど、今の病院食はなかなか美味しい(妻の入院中に出た食事の半分は私が食べた。)し、この入院を読書三昧の楽しいものにしようと思う。

個室(出来れば妻が入っていた)を希望しているのだが、当日まで分からないそうだ。
4人部屋なら同室者のいびきや歯ぎしりなどで眠れないかも知れない。
それより逆に私の往復いびきがひどくて、足蹴りを喰らうかも(^^;)

明日からブログを2日間休みます。
f0138096_12064122.jpg
病院から渡されたパンフを撮影



by tarumae-yama | 2017-01-30 06:46 | 日々の出来事 | Comments(12)