2017年 01月 07日 ( 1 )

七条大滝、2017.1.6

朝から素晴らしい青空だった。
山に行きたくてウズウズしていたのだが、7日、8日と山の計画があるから、さすがに3日続けて登山をする体力はない。

そんな訳で、近くの公園散歩の代わりに往復1時間ほど歩く七条大滝へ行ってみた。
前回この滝をブログで紹介したのは11月25日だったから、当然のようにその時より氷柱は随分成長していた。
下旬にかけてもう少し大きくなるとは思うけれど、十分見応えがあった。
(因みに、偶然昨年も同じ1月6日に七条大滝を訪ねている。だが、暖冬だった昨年の氷柱は、今年と比べるとまるで幼い。)

林道のゲートは閉まっていて鍵も掛かっていたのだが、なぜかワゴン車と軽が滝の方からやって来た。
観光客が乗っている様子だったから、ツアーが始まっているのかも知れない。

林道は、この先で伐採作業でも行われているのか、滝の入り口までトラックのしっかりした轍が出来ていて、スキーやスノーシューは全く必要がなかった。
また、滝までの急な階段は、支笏湖ビジターセンターの若い男性が、スコップを手に整備をしていた。

同じような写真が多いけれど、これでも載せたい写真の半分を削った。
観たことがないのなら、一見の価値はあると思うのでぜひ足を運んでいただきたい。

写真の上でクリックすると大きくなります。
f0138096_209592.jpg

f0138096_2091365.jpg

f0138096_2092298.jpg

f0138096_2093086.jpg

f0138096_2094213.jpg

f0138096_2095065.jpg

滝でお会いした苫小牧の男性(熊雄さん)とお話をした。ブログをやっているとのことで紹介しようと思う。航空機の写真が多いらしい
f0138096_2095860.jpg

右端に小さく熊雄さんが写っている
by tarumae-yama | 2017-01-07 06:36 | アウトドア | Comments(4)