78日、97山

 2008年も残り10日を切った。
 夏以降連日世界的不況のニュースで社会は閉塞感に覆われ、”昨日は◇◇山に登った。今日は△△の温泉に入った”などと脳天気?な事をブログにアップするのがはばかれる雰囲気になってきている。

 とはいうものの、これが生き甲斐?になっているから、あえて政治・社会には目をつむりアップを続けたい。

 元日の紋別岳ご来光登山から今日まで山へは78日間も出かけた。
 登った山は、たとえば、鳳凰3山のようにそれぞれ名のある山のピークに立ったのもカウントに入れ、また、会津駒ヶ岳下山後に燧ヶ岳や火打岳と妙高山等同じ日に登った山も幾つかあるので、その数は97山に達した。

 ここ数年、一番足にしっくりくるキャラバン社のグランドキングGK-47ばかり愛用している。
 さすがにこれだけ登ると靴底は一年ですり減り、古いGK-47は内張が破れてきた。
 キャラバン社の「リペア」担当者とメールや電話で相談し、修理をお願いすることにした。
 来春、この型番はGK-59?となり、とうとう3万円を超える価格で発売されるらしい。
 とても足(手)が出ないから、私は3足のGK-47を交替に長く使っていきたい。
 
f0138096_11414222.jpg

キャラバン社から届いたばかりのチャコール色のGK-47と補修に出すGK-47(右の2足)
by tarumae-yama | 2008-12-22 11:52 | 登山 | Comments(6)
Commented by maatota at 2008-12-22 23:24 x
うわぁー、今年一年で、そんなに登られたのですか。私たちも、明日、チェックしてみますね。 お気に入りの靴と出会えたのは良かったですよね。何かが「しっくり」こないで、次は別なのを購入しちゃうんですよね・・・驚く程の高値でもなくていいですね。次回、検討してみようかなぁ・・・
Commented by tarumae-yama at 2008-12-23 09:55
maatotaさんの方が長期の遠征で沢山登ったのではないですか?
靴はあれこれ履きましたが、なぜか左足が大きいと感じるメーカーが多かったのが不思議です。(秀岳荘でコンピューター測定なるもので計ってもらった結果、日本人には珍しく左右ピッタリ同サイズと言われました。)
Commented by maatota at 2008-12-23 23:40 x
私たちの山登りは64日で、85山でしたよ。今年はは、縦走も多かったですからね。
Commented by tarumae-yama at 2008-12-24 09:24
maatotaさん
来年は我々も縦走の山に挑戦することになりそうです。
また、どこかでご一緒できればと思っています。
Commented by アヒル副隊長 at 2008-12-25 00:33 x
さすがに凄いペースですね。
僕は可愛く、百名山が21座、藪山が2座でした。
Commented by tarumae-yama at 2008-12-25 00:50
アヒル副隊長さん
百名山は26山残しています。来年1年では無理かも知れません。
今度の寒気でスキーが楽しめそうですね。
名前
URL
削除用パスワード
<< 七面鳥を食べるかい(会?) 冬至の日にぜんざい >>