神威岳-5月5日の写真をメインに、最終回-

 
f0138096_14543520.jpg

午前5時前、我々のテント場から下に張った百松山岳会の黄色いテントが見える(円内)、正面は帯広方面だが、低い雲に覆われている。
 
f0138096_14423981.jpg

  この時期の早朝はアイゼンが必携と思うのだが雪が緩くて埋まりだし、ワカンを装着して下山、右に神威岳の頂上部が見える。
 
f0138096_14452235.jpg

     ザックは2,3kg軽くなり、かつ、下りの余裕でピパイロ岳をバックに記念写真
 
f0138096_14475291.jpg

       正面の急な尾根を下りきり、無事下山した。橋の上で安堵の大休止。
 
f0138096_14494828.jpg

        我々より2,30分遅れて百松山岳会のパーティーが到着。
 
f0138096_1504029.jpg

                 そのメンバーの下山記念写真
 
f0138096_14512286.jpg

 私の神威岳のGPS軌跡、A君は神威岳から先、戸蔦別岳手前のピークから引き返した。
by tarumae-yama | 2008-05-07 15:01 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 神威岳-オマケ編- 神威岳-5月4日の写真をメインに- >>