5月3日~5日、神威岳

 5月3日から2泊3日の予定で神威JPからエサオマントツタベツ岳を経由してナメワッカ岳に登る予定が、予想を超える残雪の少なさに長時間の藪漕ぎを強いられ、あっさり計画変更。
 4日、第2案の神威JPから神威岳経由で戸蔦別岳ピストンも、ゆるんだ雪とハイマツ漕ぎの多さに時間切れとなって途中から引き返した。
 5日、早朝からの強風に予備日を使わず下山。
 結局、3日間掛けて神威岳を一つ登っただけであった。
 
 日高の雄大な山並みを十分堪能したからそれなりの満足感はあるけれど、初日の藪漕ぎでダニに左右の足を3ヶ所も食いつかれてしまった。
 痛がゆいので、明日は病院で切開して取り除いてもらわねばならない。

 このあと、2,3回に分けて写真をアップしたい。
 
f0138096_223548.jpg

3日午後から神威岳に向かうも、埋まる雪に疲労し今日の登頂を断念、テント場に戻る。神威JPに設置したオレンジのテントがわかるだろうか?
 
f0138096_2272896.jpg

     4日早朝、神威岳から戸蔦別岳(中央奥)に向かうAさん、左の奥に幌尻岳
 
f0138096_229598.jpg

              左に札内岳、右端にエサオマントツタベツ岳
 
f0138096_22112356.jpg

                 札内岳と中央奥に十勝幌尻岳
 
f0138096_22131364.jpg

                右から妙敷、伏美、ピパイロ、1967峰の山並み
 
f0138096_22143047.jpg

                  5日、下山中のAさん
 


 
by tarumae-yama | 2008-05-05 22:29 | 登山 | Comments(2)
Commented by たかやなぎ at 2008-05-06 20:09 x
おつかれさまでした~。
雪がないですね。
私が登った2日と比べてもたった何日かで
こんなに雪が消えるのですね・・・
Commented by tarumae-yama at 2008-05-06 20:58
驚くほど雪がなかったですね。
同じ日、知人パーティが例のピリカヌプリに出かけましたが、ものすごい藪漕ぎで5時間かかっても雪に出会えず転進したそうです。
名前
URL
削除用パスワード
<< 神威岳-5月3日の写真をメインに- アズキナ >>