3月30日、糠平山

 予定通り日高の糠平山に登ってきた。
 素晴らしく晴れ渡った青空の下、頂上から白く輝く日高の山並みに感激した!
 目の前に、チロロ岳から戸蔦別岳や幌尻岳が手の届くような近さ、まさに迫ってくるような迫力があった。
 夕張岳や芦別岳、更には十勝の山並みまでくっきりと360度の大パノラマに、頂上で2時間その眺望を満喫した。
 
 あわよくば雁皮山を回って下山と考えていたが、この山からの眺望に大満足したから、もう雁皮山はどうでも良くなった、という感じで来た道を引き返した。
 快晴の日曜日というのに結局誰にも会わなかった。
 
 それにしても、雪解けが早く、もう2週間もすればスキーで頂上に立つことは出来ないのではと思われるほど雪が少なかった。
 休憩を含め、登りに4時間7分、下りは1時間45分であった。

 明日、残りの写真とGPSの軌跡をアップしたい。
 
f0138096_21472788.jpg

             快晴無風でまるで初夏を思わせるような陽気であった。
 
f0138096_2149242.jpg

           標高1200m付近、やっと濃密な樹林帯を抜けようとしている。
 
f0138096_215022.jpg

        稜線に出ると素晴らしい展望が待っていた。正面に幌尻岳、アップで。
 
f0138096_2152583.jpg

                 糠平山頂上、正面に二岐山、左の双耳峰がチロロ岳
by tarumae-yama | 2008-03-30 22:07 | 登山 | Comments(2)
Commented by maatota at 2008-03-31 00:08 x
スゴイ、スゴイ!! きっれいな写真ですね。真っ青な空の下で、お二人の貸切だったなんて、大満足ですね。明日の360°大パノラマを楽しみにしています。
Commented by tarumae-yama at 2008-03-31 09:34
 2週続けて好天の雪山に、私腹、もとい至福の時間を過ごすことが出来ました。 次の週末は南日高のトヨニ岳ですが、又このような展望が得られるでしょうか・・・・?
 
名前
URL
削除用パスワード
<< 3月30日、糠平山-写真をメインにー 林東公園のキノコ >>