3月23日、漁岳

 来月、南日高の山に一泊で登る予定だから、今朝そのトレーニングのためにテントや寝袋、ガス等の縦走装備を持って漁岳に登ってきた。
 ザックの重さが18kgにもなったためか、両足の小指がプラブーツの中で靴づれを起こし、また、スノーシューは重量に耐えきれなかったようで、幌平山で飛ばした鋲とは別な所の鋲がなくなった。

 ザックの重さが両肩に容赦なく食い込んできて大変辛い歩きであったが、今日はそれを補って余り有る眺望の素晴らしさであった。
 元日の紋別岳以来漁岳で13山目であるが、今までで一番視界が良かった。
 眼前の羊蹄山は勿論、遠く駒ヶ岳や日高の幌尻岳まではっきりと望めた。
 無意根山や余市岳も真っ白な輝きを持って迎えてくれたから、暖かなテントの中でのんびりと2時間近く過ごしてしまった。

 しかし、何時までも景色を楽しんでいる訳にもいかず、12時35分に下山を開始した。
 ザックの重さに苦しんだ割には、休憩を含め登りに2時間50分、下りは1時間28分と思いの外速かった。

 明日、もう数枚写真をアップしたい。
 
f0138096_16574725.jpg

             今朝の支笏湖や樽前山、風不死岳は美しかった。
 
f0138096_1659286.jpg

 札幌から来たというスノーボードを担いだ青年に追いついた。オコタンペ湖はまだ真っ白。
 
f0138096_1715866.jpg

               漁岳の頂上は目前、数名の登山者が見えるだろうか?
 
f0138096_173392.jpg

              頂上の先行者達、今日は10名を超える登山者で賑わった。
 
f0138096_173586.jpg

              頂上から羊蹄山を中心に周囲の展望は最高であった。
 
f0138096_174597.jpg

                      GPSの軌跡

 
by tarumae-yama | 2008-03-23 17:15 | 登山 | Comments(4)
Commented by 山ボーダー at 2008-03-23 22:22 x
今日、漁岳でお会いしましたスノーボーダーです。
今日はおつかれさまでした。
なにげなしに漁岳で検索してたら偶然ヒットしました。
下り1時間半ってかなり早いですね!
またどこかで会いましたらよろしくおねがいします!!
Commented by tarumae-yama at 2008-03-23 22:45
ビーコンまで持っている用意周到さに感心していました。
動画で何秒か撮っているので、上手く撮れている様なら明日アップします。
怪我の無いようボードを楽しんでください。
Commented by MS090 at 2008-03-27 23:37 x
18kgは重いですね。私は15kg程度までしか背負った事がありません。
漁岳はもう雪が少なそうですね。今週末行ってきます。
駐車場所を教えていただきたいのですが、オコタン分岐以外だけでなくGPSの出発地点付近にもあるのでしょうか?
Commented by tarumae-yama at 2008-03-28 10:06
林道入り口付近に路肩駐車(除雪した歩道に乗り上げ)しているのが何台もあると思うのですぐ分かります。もう少し雪解けが進めば林道のゲート前に止められるますが、この週末ではどうでしょうか?
天気は良さそうなので眺望が期待できますね。
尻滑りが楽しいので、ビニールか何か持って行ったらよいと思います。
そのためにそりを持ってきたご夫婦がいました。
名前
URL
削除用パスワード
<< 3月23日、漁岳写真編 彼岸 >>