1月13日 山スキーで札幌岳に登る。

 先日の記事でお知らせしたとおり、札幌のUさんと所属する山の会のメンバーに案内されて札幌岳(1293m)へ山スキーで行ってきた。
 予報は吹雪くということだったから、とても頂上まで行けないと思っていたが、良い方に外れてくれたお陰で、丁度4時間後に青空の広がる頂上に立つことが出来た。
 しかし、頂上の気温がマイナス16度、風も強かったからとてもゆっくり眺望を楽しむどころではなかった。
 写真を2,3枚撮って、スキーのシールを凍える手で外し、即下山開始。
 この冬はまだ雪が少なくて、滑走のコース取りには苦労した。
 それでも、さすがにスキー、下りは1時間40分ほどで無事登山口に到着。

 この冬初めての本格的な山スキー、それがいきなり中級の札幌岳と言うことで、下りの途中で太ももが何度も攣りそうになった。
 そのうえ、あれこれザックに詰め込んだから、転倒時には自分で起き上がるのがひどく困難であった。

 ともあれ、この厳冬時に1000mを超える山に登れるとは思ってもみなかったから、良い思い出となった。
 Uさんや山の会のメンバーには感謝してもしきれない。
 
f0138096_1851324.jpg

        登山開始前の一行、リーダーの胸には緑色のビーコンが見える。
 
f0138096_1862464.jpg

                 1時間50分後に冷水小屋に到着、休憩中の一行
 
f0138096_1873149.jpg

                  急斜面をトラバース中
 
f0138096_1883856.jpg

                 カシバードで表示してみた。
 
f0138096_1895256.jpg

                 GPSの軌跡をカシミールの地図で表示した。

 付いていくのがやっとで転んでばかりでもあったからとても滑走中の動画は撮れなかった。
 

   残りの写真は明日以降アップしたい。
 
by tarumae-yama | 2008-01-13 18:16 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 1月13日 札幌岳写真編 電気ポット >>