11月16日、樽前山

 今朝の新聞に、道内各地のスキー場オープンの案内が出ていた。早速明日の17日から札幌国際スキー場がオープンとあるが、まだ積雪が30cm程だから延期されるらしい。 

 千歳で初雪が降ったら樽前山に登りたいと思っていたから昼前に出かけてきた。
 今月下旬にはゲートが閉まるので、来年のGWまで登るには遠い山となる。

 TVカメラで樽前山や支笏湖の(天気の)状況を確認して出かけたのだが、外輪山に到着した頃から風雪が強まり、一周の予定を断念して東山から下山した。
 家ではカメラの電池がフルマークであったのに、氷点下の気温と強風に電池がすっかり縮み上がり?、10枚撮るか撮らずにシャッターが切れなくなった。
 ゲートが閉まる前にリベンジのためもう一度出かけたいと思う。
 先日のオロフレ山に続き、今日の樽前山も車が1台となく、一人きりの登山であった。
 
f0138096_15181651.jpg

                 噴煙を上げる樽前山のドームと左に西山ピーク
 
f0138096_1519458.jpg

                 外輪山と白く輝く太平洋
 
f0138096_15195137.jpg

                 降雪の支笏湖と中央にイチャンコッペ山
 
by tarumae-yama | 2007-11-16 15:29 | 登山 | Comments(2)
Commented by アヒル副隊長 at 2007-11-16 23:32 x
デジカメってリコーのでしたっけ?バッテリーの出力低下は辛いですね。
僕も以前、冬に伊吹山へ行った時、充電を忘れていったら1枚しか撮れませんでした。今、RICOH Caplio R7を買おうか悩んでます。
Commented by tarumae-yama at 2007-11-17 08:56
お久しぶりです。このところ精力的に登っていますね。
カメラは1デジのペンタックスist Dsを持って行きました。
リコーのカメラは、どちらかというと地味な発色で、それが玄人受けしているようですが、明るい雪上では、程度の差こそあれどのカメラメーカーの液晶も見づらいから光学ファインダーが必須ではないでしょうか?
名前
URL
削除用パスワード
<< 真冬日 ボジョレー・ヌーヴォー >>