樽前山

 幌尻岳登山以来5日ぶりの晴天に午後から樽前山に行ってきた。7合目の駐車場から溢れた車が林道の両肩に何台も縦列駐車していた。
 13時25分に登り始めて、頂上(東山ピーク)には35分で着いた。頂上にいた女性に写真撮影を頼まれたが、静岡で英語教師をしているドイツ人とのこと。
 雌阿寒岳、旭岳~黒岳縦走と山巡りをして来て、今夜苫小牧からフェリーで名古屋まで帰るそうだ。
 
 夏休み最後の週末という事でか、子供連れのファミリー登山が随分と目についた。
 頂上で一息入れた後、風不死岳コースから下山し15時20分に登山口駐車場に到着。

 もうタルマエソウ(イワブクロウ)は殆ど咲き終わり、代わってシラタマノキが見頃となって来た。
 ナナカマドの葉が色づき、ススキの穂も目に付いた。
 このように8合目付近で小さな秋の気配を感じた。
 
f0138096_2291975.jpg

                 樽前山ドーム
 
f0138096_2210457.jpg

                 頂上にて
 
f0138096_22123245.jpg

                 左が頂上、右にドームがのぞいている
 
f0138096_22131717.jpg

                 支笏湖の奥に紋別岳
 
f0138096_22141943.jpg

                 中央奥に雲に隠れた羊蹄山とその左に尻別岳がかすかに
 
f0138096_22152617.jpg

                 ナナカマドの葉が色づいて
 
f0138096_22155817.jpg

                 ススキも穂を出した
 
by tarumae-yama | 2007-08-19 22:26 | 登山 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< 8月19日樽前山で見た花 カネボウ陸上競技部 >>