7月25日ニペソツ山

 登山口の近くにある立派な24時間トイレ付き「幌加除雪センター」の広い駐車場で車中泊をしていたが、午前2時過ぎ大型トレーラーが入ってきてアイドリング状態のままドライバーは仮眠に入った。
 疲れが溜まっている体に、ディーゼルエンジン車の振動と騒音で寝不足が加わった。
 だが、幸いにも天気には恵まれ、今朝も素晴らしい青空が広がっている。
 
 除雪センターから登山口までわずか20分弱。
 朝食を取ってから杉沢出合い登山口を出発。  
 今回、ニペソツ山には江別市の姉妹が作っているHPを参考にした。
  
 以下に時間を記載した。
 杉沢出合い05:42→ロープ場(ロープはなかった、地元の人は大岩と言っていた)07:15→前天狗08:30~08:35→ニペソツ山10:23~11:05→下山中に昼食→前天狗12:50~12:55→ロープ場14:00→登山口15:04 (歩行距離13.0km)

 前天狗まで登って初めて見えるニペソツ頂上部の雄姿に、Tさんご夫婦から感動の声が飛び出し、更に頂上でも360度の大パノラマに、”素晴らしい!!”の連発であった。
 私も9年ぶりのこの山に感動した。 
 
 それにしても、ロープ場を過ぎた辺りで追い越された神戸の青年のスピードのすごかったこと!!下山してきた青年に頂上までの時間を尋ねたところ、2時間ちょっととのこと、下山後は更にウペペサンケ山に登ると聞き、その超人的体力に驚愕した! 
f0138096_21121539.jpg

       石狩岳が見える、ここで下山時まっすぐ下りコースをしばし外した。
 
f0138096_21135085.jpg

                 前天狗は目前
 
f0138096_21152459.jpg

                 前天狗で、正面にニペソツ山
 
f0138096_21161521.jpg

                 前天狗からニペソツ山へ
 
f0138096_2117066.jpg

                 ニペソツ山はまだ遠い!
 
f0138096_22144096.jpg

        登山道が見て取れる(尾根をトラバース後裏側を通って頂上へ)
 
f0138096_21174014.jpg

                 山頂から前天狗を望む
 
f0138096_21183458.jpg

                 GPSの記録(迷った所やトイレ場まで判ってしまう!??)
by tarumae-yama | 2007-07-27 21:30 | 登山 | Comments(2)
Commented by kikumasa at 2007-07-27 23:54 x
 写真が大きいので、GPRSエアカードでインターネットに接続している小生にしてみると、時間がかかり過ぎるので少々しんどいなと思ってはいるのですが、(花々は貴兄ほど関心が無いのでまあまあとして)今回の風景の数々は凄いなと思いました。実際の感動が写真に現れていない、という不満はあるかもしれないけれど、見る人によっては、あるいは感受性によっては、十分な効果を挙げている、つまり、想像力、共感力でその世界を自己の中に再現できる人もいることを忘れて欲しくないと思いました。
 タイは北部に、山岳地帯もありまた平野の中に突如、恐ろしい相貌の岩山の一群が現出することもありますが、現在楽しんでいる海浜のリゾートでは北海道のあの風景は望むべくもありません。それはそうとして、毎日、椰子の葉のそよぐプールで体を鍛えています。奥方によろしく。
Commented by tarumae-yama at 2007-07-28 00:36
kikumasa さん
ご無沙汰しております。
 エアカードでの通信で少々しんどいとのこと、もう少し容量が小さくなるよう工夫してみます。
 感受性豊かな読者に恵まれていることには、嬉しさと怖さを覚えています。
名前
URL
削除用パスワード
<< ニペソツ山で見た花 7月24日、白雲分岐から北海岳... >>