マウンテンバイクに乗って風不死岳

 今日も晴れるという予報に、昨日に続いて山に行ってきた。定期検診を前に、体重を落としたかったので自宅からマウンテンバイク(MTB)で出発した。28km先の風不死岳北尾根コースの駐車場に1時間40分で着いた。ここまでは予定より早く快調だった。
 しかし、登山者名簿に記入して10時25分に歩き出したとたん、足が鉛のように重く感じた。このコースは、体調が良ければ休みを取ることなく1時間半で頂上に立てるのだが、今日は4合目から合目毎に休息を取らなければ進めないほど体調が不良だった。やはり、昨日の登山の疲れが残っているのかも知れない。
 それでも、振り向けば今日も支笏湖ブルーの湖が美しい。羊蹄山も望める。この景色の良さに励まされ、何とか2時間を切って12時20分に頂上に到着した。
 先着の若者4名はヘルメットスタイルで、聞けば、北大生で沢を登ってきたとのこと。次々と到着の登山者で頂上はたちまち大賑わいとなった。おばさんの、”支笏湖ブルー・・・”という言葉が耳に入ってきて、同じ表現をする人がいることにおかしさを感じた。
 昼食を取って13時丁度に下山を開始したが、今度は休みを取ることなく1時間弱で駐車場に到着した。
 モーラップの売店で冷菓など食べながら大休息の後、もう1時間ペタルを漕いで自宅にヨレヨレとなって戻った。
 さすがに疲労困憊となったので、天気が良くても2,3日は大人しくしていようと思った。
 
f0138096_17524033.jpg

                 頂上から樽前山を望む
 
f0138096_17531543.jpg

                 頂上から尻別岳(左)や羊蹄山が見える
 
f0138096_17535838.jpg

                 風不死岳頂上は大賑わい




 
by tarumae-yama | 2007-06-17 17:56 | 登山 | Comments(2)
Commented by Ei-taro at 2007-06-17 20:49 x
畠山さん、はじめまして!お世話になにります。
風不死岳、賑わっていますね。
今日は申し分の無い天気でした、どこまでも見渡せた事と思います。
(うらやましい・・・・・)

ところでカムエク山頂泊、夕日まで楽しまれて・・・
一生に一度あるかないか程の貴重な体験かと思います。
そう言う山もやってみたいです。

そう、6月10日と言えば、お昼頃小さな長男と青葉公園の滑り台へ。そして図書館に止めた車へ向かう途中、テニスコートを通りました。(^^
どこかでお会いしているかもしれませんね。
Commented by tarumae-yama at 2007-06-17 21:53
Ei-taroさん
今晩は ブログのコメントをありがとうございました。
Ei-taroさんは確かマラソンをやられるのでしたね。私は毎日のように青葉公園を歩いているので、すれ違っているかもしれません。
ソフトテニスはサウスポーでやっています。
そんな小父さんを見かけたら、声をかけてください。
名前
URL
削除用パスワード
<< 林東公園の花  樽前山は花のシーズンイン >>