中古のスノーシュー MSR DENALI ASCENT

10月に中古のスノーシュー MSR DENALI ASCENTを買った。
今、MSRのフラッグシップモデルであるLIGHTNING ASCENTを使っているけれど、個人的にはDENALI ASCENTの方が好ましく思っていた。

だから、リサイクル店で見たとき案外格安だったこともあり飛びついたのだが、ベルトが硬化していて弾力が全くなかったのが気になった。
ベルト止めが全て付いていなかったのも何故だろうかと思った。
ただ、使用回数が少なかったらしく、スノーシュー本体は奇麗だった。

それで、4日のオコタンペ山で初めて使ってみたのだが、下山途中で甲の部分のベルトが左右ともそれぞれ2本、合わせて4本も切れた。
下りでテンションがかかったせいだが、それでもあまりのあっけなさにビックリ。

帰宅後、アウトドア専門店に問い合わせると、ベルトが1本756円(税込み)、ベルト止めが129円だという。
ベルト止めを8個購入し、ベルトも全て更新すると何と7080円!!

結局は、格安な買い物とは言えなくなったようだ(^_^;)
f0138096_10473171.jpg
右が現用のLIGHTNING ASCENTで、左が10月に買ったDENALI ASCENT
f0138096_10473656.jpg
甲の部分のベルトが左右それぞれ2本切れた。左端に切れた部分



by tarumae-yama | 2017-12-06 07:52 | アウトドア | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード
<< オコタンペ山、2017.12.4 オコタンペ山、2017.12.... >>