兜峰と兜岩、2017.11.7

盤の沢山の頂上で昼食中に、隊長Oさんから兜峰に行ってみようかとお誘いの言葉。
それに素早く反応したgenesis1_1さん、是非行きたいと。
以前から兜峰に関心があった様子。
私はといえば、札幌近郊の山には殆ど興味がないこともあって初めて聞く山名。
それでも、盤の沢山一つでは物足りなかったので、一緒させてもらうことに。

車で15分ほど走り、林道ゲート前に着くと数台の車があった。
意外と人気のある山のようだ。

林道を数分歩いてから河原に下り、徒渉するといきなりの急斜面。
ロープがずっと張ってあったけれど、このロープの助けがなければ、登りはともかく下りではかなり緊張すると思うし危険とすら思える。

やがてコルに出て右折すると兜峰で、左に行くと数分で兜岩に着くらしい。
我々は先に兜峰に登った。
コルからずっと急登で所々お助けロープがあった。
頂上から先ほど登った盤の沢山が、その右手奥に神威岳や烏帽子岳が霞んで見えた。

頂上滞在数分で兜岩に向かった。
急斜面だから下りは転がるようにしてあっと言う間にコルに到着。
(実際にgenesis1_1さんと隊長Oさんが、コルの手前で転倒して滑落した(^_^;))

コルからは兜岩まで指呼の距離だった。
そして、ここからの眺望が盤の沢山や兜峰よりずっと良かった。

目の前には1年前に登った焼山がピラミダルに見え、周りの森林は紅葉の時期ならきっと息を飲むような美しさだろうと思えた。

genesis1_1さんのヤマップ↓



山行記録
ゲート前12:53→コル13:25?→兜峰13:59~14:05→コル14:18→兜岩14:25~14:29→ゲート前15:06
f0138096_14243422.jpg
正面が兜岩、右上が兜峰らしい
f0138096_14243800.jpg
f0138096_14245250.jpg
堰堤を巻く。堰堤のすぐ上流側に長靴がいくつかデポしてあった
f0138096_14245641.jpg
ロープなしではかなり大変な急斜面
f0138096_14251465.jpg
隊長Oさん
f0138096_14251828.jpg
コルを目指して
f0138096_14252315.jpg
頂上はここからもう1,2分
f0138096_14252695.jpg
兜峰頂上から、正面に盤の沢山
f0138096_14253130.jpg
兜峰の頂上標識
f0138096_14253578.jpg
滞在数分で兜岩に向かう
f0138096_14254737.jpg
疲れから転倒したと思われ、genesis1_1さんはザックをコルにデポすることに
f0138096_14255267.jpg
f0138096_14255539.jpg
狭い兜岩頂上
f0138096_14255803.jpg
同上
f0138096_14260295.jpg
丁度1年前の11月7日に紋別岳でgenesis1_1さんとお会いしたということから、1周年記念のツーショット。Oさんの撮影
f0138096_14260696.jpg
f0138096_14261817.jpg
f0138096_14262137.jpg
f0138096_14262656.jpg
f0138096_14263035.jpg
林道に戻ってきた。隊長Oさんの右に尖った兜岩、その右に兜峰

by tarumae-yama | 2017-11-12 07:52 | 登山 | Comments(4)
Commented by 隊長O at 2017-11-13 13:01 x
一回転ひねり
やってました?
Commented by tarumae-yama at 2017-11-13 18:19
隊長Oさん
コメントを有り難うございます。
genisis1_1さんは私の前を歩いていたので、よく見ていました。
7,8mは滑落したと思います。
あそこで停まって本当に良かったです。

隊長Oさんは私の後ろだったので、転倒の瞬間は見ていませんが、多分前転してサングラスが飛んだのでしょうね。
鼻に泥も着いていたので・・・(^_^;)
Commented by 隊長O at 2017-11-13 20:46 x
お尻は汚れてなかったので
ひねってたんでしょうね(笑)
Commented by tarumae-yama at 2017-11-14 18:30
隊長Oさん
コメントを有り難うございます。

お尻の汚れは尻ませんでした(^_^;)
名前
URL
削除用パスワード
<< 樽前山、2017.11.10... 樽前山、2017.11.10ー... >>